Create issue ticket

考えれる39県の原因 ステロイド離脱症候群

  • 乾癬

    乾癬(かんせん、英: psoriasis)は、慢性の皮膚角化疾患である。伝染性感染症ではない。 尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん、 psoriasis vulgaris ) - 尋常性とは「普通の、ありふれた」という意味から来ており、乾癬では最も患者数が多いとされる。 関節症性乾癬(かんせつしょうせいかんせん) 膿疱性乾癬(のうほうせいかんせん) 滴状乾癬(てきじょうかんせん) 乾癬患者では心臓冠動脈の動脈硬化プラークの断面積比率が高いとの報告がある。 典型的には、赤い発疹とその上に白色の鱗屑(りんせつ。皮膚上皮の角質細胞が剥がれ落ちたもので、皮屑(ひせつ)とも呼ばれる)を伴う発疹が出現する。[…][ja.wikipedia.org]

  • ステロイド離脱症候群

    そして、医師のいうことを聞かず勝手にステロイド使用を中止したために増悪し、発病したとする「ステロイド離脱症候」という新しい疾患の病名を作り出し、こうした患者を良心的なクリニックが行う離脱療法、また民間療法の「被害者」として位置づけ社会問題化させてきた。[masyuen.jp] ステロイド薬投与後、数週間以内に起こり、ステロイド薬の減量・中止にて改善します。 12. 副腎不全(ステロイド離脱症候ステロイドホルモンはPSL換算で2.5 5mg程度が副腎皮質から生理的に分泌されています。それ以上の量のPSLを長期に内服した場合、副腎皮質からのステロイドホルモンが分泌されなくなります。[twmu.ac.jp] 褐色細胞腫 副腎偶発腫瘍 アジソン病 ステロイド離脱症候 偽アルドステロン症 甲状腺中毒症 甲状腺機能低下症 潜在性甲状腺機能異常 バセドウ病 橋本病(慢性甲状腺炎) 甲状腺腫瘍(良性・悪性) 先天性甲状腺機能低下症・亢進症 甲状腺ホルモン不応症 (難病情報センターへのリンク) 亜急性甲状腺炎 甲状腺クリーゼ 粘液水腫性昏睡 原発性副甲状腺機能亢進症[j-endo.jp]

  • 急性腎盂腎炎

    ま、CIDPを患ったり、その後ステロイド離脱症候の事もありましてそれが大きな原因かなと。たいていの場合膀胱炎や尿道炎も引き起こしまして排尿時に痛みが出る。高熱と悪寒、吐き気、節々の痛みが顕著だとのことでありましてまったくもってのステレオタイプ。月曜日から三日間高熱にさいなまされまして食事もほぼとることができない。[bunakane.exblog.jp]

  • 副腎不全

    ステロイド薬投与後、数週間以内に起こり、ステロイド薬の減量・中止にて改善します。 12. 副腎不全(ステロイド離脱症候ステロイドホルモンはPSL換算で2.5 5mg程度が副腎皮質から生理的に分泌されています。それ以上の量のPSLを長期に内服した場合、副腎皮質からのステロイドホルモンが分泌されなくなります。[twmu.ac.jp] そのため、急に薬を飲まなくなると、体の中のステロイドホルモンが不足し、倦怠感、吐き気、頭痛、血圧低下などの症状が見られることがあります(ステロイド離脱症候)。自己判断で急に内服を中止しないように注意が必要です。 13. ステロイド痤瘡(ざそう) 「にきび」ができやすくなります。ステロイド薬の減量により改善します。 14.[twmu.ac.jp]

  • 原発性甲状腺機能亢進症

    褐色細胞腫 副腎偶発腫瘍 アジソン病 ステロイド離脱症候 偽アルドステロン症 甲状腺中毒症 甲状腺機能低下症 潜在性甲状腺機能異常 バセドウ病 橋本病(慢性甲状腺炎) 甲状腺腫瘍(良性・悪性) 先天性甲状腺機能低下症・亢進症 甲状腺ホルモン不応症 (難病情報センターへのリンク) 亜急性甲状腺炎 甲状腺クリーゼ 粘液水腫性昏睡 原発性副甲状腺機能亢進症[j-endo.jp] 離脱症候 E273 薬物誘発性副腎皮質機能不全 続発性副腎皮質機能低下症 低アルドステロン症 副腎萎縮 副腎梗塞 副腎出血 副腎石灰化症 副腎皮質機能低下に伴う貧血 副腎皮質機能低下症 低レニン性低アルドステロン症 4型尿細管性アシドーシス DAX 1異常症 SF 1異常症 IMAge症候群 ACTH不応症 TripleA症候群 副腎皮質刺激[kegg.jp] クッシング病 (難病情報センターへのリンク) プロラクチノーマ (難病情報センターへのリンク) 非機能性下垂体腺腫 下垂体機能低下症 (難病情報センターへのリンク) ACTH単独欠損症 成長ホルモン分泌不全性低身長症 成人成長ホルモン分泌不全症 中枢性尿崩症 (難病情報センターへのリンク) リンパ球性下垂体炎 原発性アルドステロン症 クッシング症候[j-endo.jp]

  • 原発性男性性腺機能低下症

    褐色細胞腫 副腎偶発腫瘍 アジソン病 ステロイド離脱症候 偽アルドステロン症 甲状腺中毒症 甲状腺機能低下症 潜在性甲状腺機能異常 バセドウ病 橋本病(慢性甲状腺炎) 甲状腺腫瘍(良性・悪性) 先天性甲状腺機能低下症・亢進症 甲状腺ホルモン不応症 (難病情報センターへのリンク) 亜急性甲状腺炎 甲状腺クリーゼ 粘液水腫性昏睡 原発性副甲状腺機能亢進症[j-endo.jp] 副腎不全 (アジソン病)、クッシング症候ステロイド離脱症候などのその他の副腎疾患も当科の範疇です。これらの疾患はグルココルチコイド(ステロイドホルモン)の多寡によって生じてくる疾患ですが、内分泌科医による診断と治療が必要です。[med.jrc.or.jp] クッシング病 (難病情報センターへのリンク) プロラクチノーマ (難病情報センターへのリンク) 非機能性下垂体腺腫 下垂体機能低下症 (難病情報センターへのリンク) ACTH単独欠損症 成長ホルモン分泌不全性低身長症 成人成長ホルモン分泌不全症 中枢性尿崩症 (難病情報センターへのリンク) リンパ球性下垂体炎 原発性アルドステロン症 クッシング症候[j-endo.jp]

  • 偽性副甲状腺機能低下症 2型

    褐色細胞腫 副腎偶発腫瘍 アジソン病 ステロイド離脱症候 偽アルドステロン症 甲状腺中毒症 甲状腺機能低下症 潜在性甲状腺機能異常 バセドウ病 橋本病(慢性甲状腺炎) 甲状腺腫瘍(良性・悪性) 先天性甲状腺機能低下症・亢進症 甲状腺ホルモン不応症 (難病情報センターへのリンク) 亜急性甲状腺炎 甲状腺クリーゼ 粘液水腫性昏睡 原発性副甲状腺機能亢進症[j-endo.jp] 、原発性アルドステロン症、偽アルドステロン症、褐色細胞腫、副腎機能低下症(アジソン病、ステロイド離脱症候、等) 高度な専門医療 糖尿病診療 糖尿病診療に関して、まず、病歴、血液尿検査より成因・病態を十分把握します。[hosp.u-toyama.ac.jp] クッシング病 (難病情報センターへのリンク) プロラクチノーマ (難病情報センターへのリンク) 非機能性下垂体腺腫 下垂体機能低下症 (難病情報センターへのリンク) ACTH単独欠損症 成長ホルモン分泌不全性低身長症 成人成長ホルモン分泌不全症 中枢性尿崩症 (難病情報センターへのリンク) リンパ球性下垂体炎 原発性アルドステロン症 クッシング症候[j-endo.jp]

  • 副腎出血

    離脱症候 医原性副腎皮質機能低下症 その他および詳細不明の副腎皮質機能不全(症) 続発性副腎皮質機能低下症 低アルドステロン症 副腎萎縮 副腎梗塞 副腎出血 副腎石灰化症 副腎皮質機能低下症 副腎皮質機能低下に伴う貧血 低レニン性低アルドステロン症 4型尿細管性アシドーシス ACTH不応症 DAX-1異常症 IMAge症候群 SF-1異常症[scuel.me] 水酸化酵素欠損症 17α-水酸化酵素欠損症 18-水酸化酵素欠損症 3β-水酸化ステロイド脱水素酵素欠損症 P450オキシドレダクターゼ欠損症 先天性リポイド副腎過形成症 原発性副腎皮質機能不全(症) アジソン病 自己免疫性副腎炎 特発性アジソン病 アジソン Addison クリーゼ 発症 副腎クリーゼ 薬物誘発性副腎皮質機能不全(症) ステロイド[scuel.me]

  • 非中毒性甲状腺腫

    離脱症候 E273 薬物誘発性副腎皮質機能不全 続発性副腎皮質機能低下症 低アルドステロン症 副腎萎縮 副腎梗塞 副腎出血 副腎石灰化症 副腎皮質機能低下に伴う貧血 副腎皮質機能低下症 低レニン性低アルドステロン症 4型尿細管性アシドーシス DAX 1異常症 SF 1異常症 IMAge症候群 ACTH不応症 TripleA症候群 副腎皮質刺激[kegg.jp] H00240 高アルドステロン症 E269 アルドステロン症, 詳細不明 早発アドレナルキ 副腎皮質機能亢進症 周期性ACTH・ADH放出症候群 E270 その他の副腎皮質機能亢進症 H00256 アジソン病 自己免疫性副腎炎 特発性アジソン病 E271 原発性副腎皮質機能不全 H01598 副腎クリーゼ E272 アジソン病クリーゼ ステロイド[kegg.jp]

  • クッシング潰瘍

    副腎不全 (アジソン病)、クッシング症候ステロイド離脱症候などのその他の副腎疾患も当科の範疇です。これらの疾患はグルココルチコイド(ステロイドホルモン)の多寡によって生じてくる疾患ですが、内分泌科医による診断と治療が必要です。[med.jrc.or.jp]

さらなる症状