Create issue ticket

考えれる184県の原因 ジギタリス中毒

  • 貧血

    貧血(ひんけつ)とは血液が薄くなった状態である。医学的には、血液(末梢血)中のヘモグロビン(Hb)濃度、赤血球数、赤血球容積率(Ht)が減少し基準値未満になった状態として定義されるが、一般にはヘモグロビン濃度が基準値を下回った場合に貧血とされる。 医療業界では、アネミー、アネミ、アニーミア(Anemia)ということもある。 血液が薄くなり、赤血球の主要な構成物質であり酸素運搬を担うヘモグロビンが血液体積あたりで減少することで、血液の酸素運搬能力が低下し、多臓器・組織が低酸素状態になることで倦怠感や蒼白その他の諸症状が現れる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 低血糖症

    低血糖症(ていけっとうしょう、英語: Hypoglycemia)とは、血糖値が低くなる状態である。 低血糖症は緊急疾患の可能性があるため通常は血糖値が70mg/dl未満の場合は低血糖症に準じた対応をする。しかし厳密には血糖値が低いだけでは低血糖症と診断するべきではなく交感神経刺激症状や中枢神経症状が存在し、かつ血糖値が60 70mg/dlの時を低血糖症という。[…][ja.wikipedia.org]

  • 急性アンフェタミン中毒

    ジゴキシンやジギタリス配糖体中毒に伴う心ブロックや心室性不整脈はジ ゴキシン特異的抗体フラグメント療法により効果的に治療できるであろう (LOE 5) 26 。[plaza.umin.ac.jp] 抗体特異的治療はジギタリス配糖体を含む植物や中国の漢方薬(Chinese herbal medications)による中毒にも効果的である(LOE 2,8 27,28 ; LOE 5 26 )。[plaza.umin.ac.jp]

  • 肥満

    肥満指数(BMI)と死亡リスク 日本のコホート研究のプール解析 ― 日本のコホート研究のプール解析 ― 日本人のBMIと死亡リスク[…][epi.ncc.go.jp]

  • 病的肥満

    腸内細菌叢の研究も合わせると、肥満や糖代謝などについての新しいウェーブの研究が世界で進んでいるように感じる。「メタボ」についての私の師匠・元大阪大学医学部病院長の松澤先生から、良い肥満と悪い肥満があると教えられて来た(ちなみに松澤先生は間違いなく良い肥満らしい)。最初は松澤先生の自己正当化だろうなどと笑って聞いていたが、現役を退いてからこの分野の論文を読んでいると、ほとんどの研究がこの問題に集中しているのがわかる。しかしいい肥満と悪い肥満がなぜ分かれるのか?脂肪細胞は常に悪か?などまだ本当の理解が出来ていない点は多い。事実脂肪細胞は悪ではないことを示す論文を6月21日このホームページで紹[…][aasj.jp]

  • 腎機能障害

    腎機能障害 / 腎不全 その予防と治療 1 定義 腎臓では、毛細血管が集まった糸球体(しきゅうたい)と呼ばれる所で、(簡単にいうと、)血液をろ過しています。 ここでは腎臓が正常な場合、赤血球などの細胞や、たんぱく質のような大きな物質は、 ろ過 されません。 ですから、ここの障害で、 血尿 (尿に血がまじる)や 蛋白尿 が出ます。 CKD(慢性腎臓病)という言葉が、近年重要視され使用されています。 CKDの定義は、 ① 腎障害(主に蛋白尿)が存在する。 ② GFR(血液を1分間にろ過する力)が 60ml/min 以下。 このどちらか、または両者が、持続して存在するときCKDといわれます。[…][e-toseki.com]

  • 慢性閉塞性肺疾患

    慢性閉塞性肺疾患(まんせいへいそくせいはいしっかん、COPD: Chronic Obstructive Pulmonary Disease)は、代表的な慢性呼吸器疾患の一つであり、肺胞の破壊や気道炎症が起き、緩徐進行性および不可逆的に息切れが生じる病気である。多くの場合、咳嗽や喀痰も見られる。 気管支喘息も閉塞性肺疾患の一つであるが、COPDとは異なる病態として区別されている。しばしば混同されているが、アレルギーを主病因とすること、通常は可逆的であること、好発年齢が若い、などの点でCOPDと異なる。COPDと喘息が合併する場合も知られている。[…][ja.wikipedia.org]

  • 慢性腎不全

    Home CKD(慢性腎臓病) 東葛クリニック病院 慢性腎不全に取り組んで45年 東葛クリニック病院は1973年の開業以来、慢性腎不全( CKD)をはじめとする腎臓病とその周辺領域、特に透析医療については、本院と7つの関連透析施設を擁して数多くの成果を挙げてきております。 その最大の特徴は、透析医療に至る前に、疾病の予防、早期発見と早期治療に全力を挙げて取り組み、それでも腎機能の低下が見られた場合には、腎機能維持のために専門スタッフがチームの総力を挙げて治療に取り組む、一貫した医療体制にあります。[…][tokatsu-clinic.jp]

  • 心筋疾患

    看護師求人TOP ナースフル疾患別シリーズ 循環器疾患 第2章 主な循環器疾患 心筋疾患 心筋症 病態 心機能障害をきたす心筋疾患の総称である。原因不明の「特発性心筋症」と原因疾患や毒性物質が明らかな「 二次性心筋症 」に分ける。 * 二次性心筋症の除外診断が必要である 治療 特発性心筋症は、以下のとおりである。 肥大型心筋症 […][…]治療目標は、突然死の防止である。致死性不整脈があれば、予防内服薬としてβ遮断薬、CA拮抗薬、抗不整脈薬を用いる。 拡張型心筋症[…][nurseful.jp]

  • 急性腎不全

    急性腎不全(きゅうせいじんふぜん、英: Acute renal failure)は、腎不全の一つ。急性腎障害(英: AKI:Acute kidney injury)とも呼ばれる。 具体的には、尿素などの窒素生成物が血液中に蓄積する高尿素窒素血症を生じる病態で、急激な腎機能低下の結果、体液の水分と電解質バランスの恒常性維持ができなくなった状態である。症状は食欲不振、悪心、嘔吐。治療を行わない場合は痙攣、昏睡へと進行する。 明文化された診断基準はないが一般に、 血清クレアチニン値が2.0 -[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状