Create issue ticket

考えれる336県の原因 コーヒー残渣様嘔吐, 貧血

  • 消化管出血

    長期間の少量の出血は鉄欠乏性貧血による疲労感や狭心症などの症状がある。 その他の症状は腹痛、息苦さ、顔面蒼白、失神などがある。少量の出血の場合、症状がない場合もある。 胃腸出血は一般的に上部消化管出血と下部消化管出血の2つのタイプに分かれる。 上部消化管出血は下部消化管出血より一般的である。[ja.wikipedia.org]

  • 慢性腎不全
  • 消化性潰瘍

    黒色便・吐血胃・十二指腸内に出血した血液が逆流して嘔吐すれば「吐血」ないし酸化を受け黒色に変色した「コーヒー嘔吐」となって生じ、そのまま便となって出てくる場合は血液が酸化されて黒色となり「黒色の便」として生じてくる。ただ、食道静脈瘤・マロリー・ワイス症候群等の他の上部消化管出血でも同様の症状を呈する。[ja.wikipedia.org] 出血があれば貧血(Hb・RBC低下)が認められ、持続消耗性出血による小球性低色素性貧血(MCV低下)を呈してくる場合が多い。大量出血である場合には貧血があっても、MCV低下がみられないこともある。[ja.wikipedia.org]

  • 上部消化管出血
  • 横隔膜ヘルニア
  • 播種性血管内凝固症候群

    この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2013年3月 ) 播種性血管内凝固症候群 (はしゅせい けっかんない ぎょうこ しょうこうぐん、 英 : disseminated intravascular coagulation, DIC )とは、本来出血箇所のみで生じるべき 血液凝固反応 が、全身の 血管 内で無秩序に起こる 症候群 である。早期診断と早期治療が求められる重篤な状態で、治療が遅れれば死に至ることも少なくない。 汎発性血管内凝固症候群 (はんぱつせい-[…][ja.wikipedia.org]

  • 壊血病

    3–12か月に及ぶ長期・高度のビタミンC欠乏により、脱力や体重減少、鈍痛に加え、出血(皮膚・粘膜、歯肉)、歯の脱落・変化、 創傷治癒 の遅れ、低色素性貧血、易感染性、古傷が開くなどの症状がみられる。 成人では生野菜の摂取不足や長期間の感染症・熱病の後に起こり、大航海時代は太洋を航海する船中でよく発症し、致死的であることから恐れられた。[jsth.org] 乳児および小児では,骨成長が障害され,出血および貧血が生じることがある。 診断 通常臨床的に行う(皮膚または歯肉の所見および危険因子に基づく) ビタミンC欠乏症の診断は通常,皮膚または歯肉の徴候があり,ビタミンC欠乏症のリスクがある患者で臨床的に行う。臨床検査による確定が可能な場合がある。血算を行う(しばしば貧血を認める)。[msdmanuals.com] 毛包性の過角化、螺旋状毛髪、毛包周囲の出血(出血を伴う毛包角化症) 創傷治癒の遅れ 低色素性の貧血 感染への抵抗力の減少 古傷が開く、末期になると骨折して治った骨もはがれる。[ja.wikipedia.org]

  • ビタミンB12欠乏

    抄録 症例 (13歳4ヵ月女児) は1歳頃より偏食傾向と体重減少がみられ, 1歳11ヵ月時に大球性正色素性貧血, 骨髄での巨赤芽球性変化, 血清ビタミンB12の低下を認めビタミンB12欠乏性巨赤芽球性貧血と診断された. ビタミンB12投与後貧血は改善し, 摂食状態や身体発育も正常化した.[jstage.jst.go.jp] 欠乏が進行すると貧血症状を起こすことがあるが、欠乏が軽度の場合は現れない。脾腫および肝腫大が生じる。希に舌炎。 消化管症状は食欲不振、便秘、および限局性に乏しい腹痛。 神経症状は、思考力の低下やうつ病、興奮、情緒不安定(イライラ)などの性格の変化がある。 痺れ、反射の変化、味覚症害、 心機能低下、生殖率低下などがある。[ja.wikipedia.org] 抄録 39歳男性例を報告した.視覚異常を自覚し,1カ月後に全身痙攣発作が出現して当科に入院した.頭部MRIにて右前頭葉内側,中脳,視床,大脳皮質に異常信号が多発したが,痙攣発作のコントロールとともに右前頭葉内側を除いて異常所見はおおむね消失した.その後,失調性歩行,四肢しびれが顕著となり,大球性貧血,血清ビタミンB12値低下,抗胃壁細胞抗体陽性[doi.org]

    不足: コーヒー残渣様嘔吐
  • 非ステロイド性抗炎症薬
  • 貧血

    小球性低色素性貧血 サラセミア 鉄芽球性貧血 鉄欠乏性貧血 正球性正色素性貧血 再生不良性貧血 溶血性貧血 遺伝性球状赤血球症 発作性夜間血色素尿症(PNH) 自己免疫性溶血性貧血 大球性貧血(大球性正色素性貧血) 巨赤芽球性貧血 悪性貧血 葉酸欠乏性貧血 ビタミンB12欠乏性貧血 赤血球数 ヘモグロビン濃度 鉄濃度 フェリチン濃度小球性低色素性貧血[ja.wikipedia.org] 閉鎖系で鉄を再利用し,血清鉄濃度を一定に保つことである.これはヘプシジン・フェロポルチン系でのフィードバック機構で管理されている.細胞内の鉄は,鉄輸送膜蛋白であるフェロポルチンを介して血清に供給されており,その機能は肝で産生されるヘプシジンにより制御されている.近年,鉄代謝の主要液性制御因子であるヘプシジンの定量測定が可能になり,ヒト疾患での貧血[doi.org] ,アネミー アブザンス Absance (仏)てんかんの小発作 アフタ Aphtha (ラ)口腔粘膜に生ずる灰白色の斑点で周囲に赤暈がある アプネア Apnea (英)呼吸停止 アプラ Aplastic anemia (英)再生不良性貧血 アポ Apoplexie (独)脳卒中 アポ Apotheker (独)薬剤師 アルツ Arzt (独[thpa.or.jp]

    不足: コーヒー残渣様嘔吐

さらなる症状

類似した症状