Create issue ticket

考えれる29県の原因 コーヒー残渣様嘔吐, 胸焼け

  • 食道炎

    最近の傾向として、内視鏡で食道を調べても炎症も傷も見つからないのに、胸焼けを感じる「非びらん性の胃食道逆流症」が増えています。[ogata-ichouka.com] あまりに胸焼けやみぞおちのもたれが酷いので病院に行ったら、 ・心筋梗塞の疑い 心電図の結果異常なし ・逆流性食道炎の疑い 胃カメラの結果異常なし という所見でしたが、その後発作を起こし「総胆管結石」と判明しました。[business.nikkei.com] 咳の症状よりも、胸焼けなど、消化器症状の強い患者様が多く、統計に入ってこないのではないかと考えられています。[megumikai.com]

  • 胃潰瘍

    黒色便 ・ 吐血 胃・十二指腸内に出血した血液が逆流して嘔吐すれば「吐血」ないし酸化を受け黒色に変色した「コーヒー嘔吐」となって生じ、そのまま便となって出てくる場合は 血液 が酸化されて黒色となり「黒色の便」として生じてくる。ただ、 食道静脈瘤 ・ マロリー・ワイス症候群 等の他の上部消化管出血でも同様の症状を呈する。[ja.wikipedia.org] 胃液が過酸になるので, げっぷ , 胸焼け などの症状も多くみられる。原因は 炎症 説,中枢神経説, 栄養障害 ,アレルギーなど種々の説があるが,ストレスによるものも多いといわれる。[kotobank.jp] 症状は、胸焼けを繰り返したり、食後にみぞおちが痛む、などですがほとんどない場合もあります。 原因は、現代人が多くさらされているストレスや生活習慣によるものから、近年は、 ヘリコバクター・ピロリという菌 によって引き起こされるものも増えてきています。 胃潰瘍の診断 自覚症状だけで胃潰瘍という診断はできません。必ず検査が必要です。[haematsuclinic.com]

  • 胃疾患

    少量の出血の場合にはコーヒーの吐物が、また出血が多い場合には新鮮血の嘔吐や真っ黒な便であるタール便を認めます。この場合は緊急で内視鏡による検査、治療が必要となります。また幽門部や十二指腸球部に潰瘍がある場合は、浮腫や引きつれにより同部に狭窄が出現し、強い悪心、嘔吐を認めます。[seiyuukai.or.jp] 一方、最近は消化管運動や内臓知覚の異常によって起こる逆流性食道炎や食欲不振、痛み、もたれ感、ゲップ、胸焼け、腹満感など様々な症状を呈する機能性胃腸障害(機能性ディスペプシア)が話題になっています。[ietomi-imge-cl.jp] 胸焼けなどの症状が見られたり、胃食道逆流症が心配される場合は医師と良く相談して検査・治療を受けてください。[keijinkai-hp.net]

  • 十二指腸潰瘍
  • 消化性潰瘍

    黒色便・吐血胃・十二指腸内に出血した血液が逆流して嘔吐すれば「吐血」ないし酸化を受け黒色に変色した「コーヒー嘔吐」となって生じ、そのまま便となって出てくる場合は血液が酸化されて黒色となり「黒色の便」として生じてくる。ただ、食道静脈瘤・マロリー・ワイス症候群等の他の上部消化管出血でも同様の症状を呈する。[ja.wikipedia.org] 胃潰瘍の内視鏡写真 症状 胃潰瘍および十二指腸潰瘍の症状としては腹痛(上腹部痛)が代表的ですが、背部痛、食欲がない、吐血(鮮血の場合もあり、コーヒー残渣様の場合もある)、下血(大量出血の場合は泥状の黒色便、さらに大量に出血した場合には血性の便)、胸焼け、もたれなど多彩ですが、全く症状がなく健診で偶然発見されることもあります。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 症状は吐血(新鮮血や “コーヒー物の嘔吐);血性または黒タール便の排泄(それぞれ血便と黒色便);そして血液喪失によって生じる脱力,失神,口渇,発汗を含む。 もし潰瘍からの出血が持続したり再発するのなら,いくつかの治療の選択肢がある。内視鏡を行い,出血部位を電気メスや熱凝固やレーザー,アルコール,硬化剤,エピネフリンで凝固する。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • 横隔膜ヘルニア

    UMIN試験ID UMIN000012395 最終情報更新日: 2016年4月7日 登録日:2013年11月25日 基本情報 進捗状況 一般募集中 対象疾患 胎児先天性横隔膜ヘルニア 試験開始日(予定日) 2013-11-25 目標症例数 10 臨床研究実施国 日本 研究のタイプ 介入 試験の内容 介入1 子宮壁の血管のない部位から直径4 mmの外套(Cook社)を超音波ガイド下に経母体腹壁的に胎児の羊水腔に挿入する。挿入した外套にバルーンを挿入するためのチャンネルを有した胎児鏡(Karl[…][rctportal.niph.go.jp]

  • 上部消化管出血

    コーヒー嘔吐がみられ,度重なる嘔吐の末にマロリーワイス症候群となったというケースもある。また,頭蓋内出血による脳圧亢進や腸閉塞などでもコーヒー嘔吐がみられる場合がある。ほかには,鼻出血,大動脈腸管瘻,脳動静脈奇形(AVM),腫瘍,Boerhaave症候群(特発性食道破裂)などもまれではあるが考えられる。[igaku-shoin.co.jp] 消化器症状のある方の場合 胸焼け、腹痛、食欲低下、吐き気などの胃腸症状がある方の場合は、 実際、胃潰瘍やアミロイドーシス(下記で病気の説明をします)などの病気がないかどうかを調べます。正しい診断がつけば、それぞれの病気に応じた適切な薬を処方し、治療することができます。[doh-racenter.jp] 吐血の場合,血液が多量に出たとき以外は,血液のヘモグロビンが胃液の酸により塩酸ヘマチンとなり,黒褐色になったりコーヒーになって嘔吐される。… ※「消化管出血」について言及している用語解説の一部を掲載しています。 出典 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について 情報[kotobank.jp]

  • 急性胃炎

    症状は吐血(新鮮血や “コーヒー物の嘔吐);血性または黒タール便の排泄(それぞれ血便と黒色便);そして血液喪失によって生じる脱力,失神,口渇,発汗を含む。 もし潰瘍からの出血が持続したり再発するのなら,いくつかの治療の選択肢がある。内視鏡を行い,出血部位を電気メスや熱凝固やレーザー,アルコール,硬化剤,エピネフリンで凝固する。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp] 症状には空腹時の胃痛、胸焼け、げっぷ、胃もたれ、胃酸の逆流などがあり、 逆流性食道炎、胃潰瘍、胃がんなどの病気の原因にもなります。 低酸症 無酸症 胃酸減少症 胃酸の量や濃度が通常よりも少なくなってしまう症状で、 消化不良、胃もたれ、下痢、腹痛などの症状が現れます。[minato.jcho.go.jp] みぞおちの辺りの痛み、吐き気、胃もたれ、胸焼け、膨満感、げっぷが出る、食欲の低下 など、胃炎の症状は様々です。 胃炎とは、胃の内側にある粘膜の炎症のことで、食べたものを消化する強力な酸・胃酸と、 胃酸から胃の粘膜を守る粘液のバランスが崩れる ことで起こります。[oggi.jp]

  • 閉塞を伴う十二指腸潰瘍

    黒色便 ・ 吐血 胃・十二指腸内に出血した血液が逆流して嘔吐すれば「吐血」ないし酸化を受け黒色に変色した「コーヒー嘔吐」となって生じ、そのまま便となって出てくる場合は 血液 が酸化されて黒色となり「黒色の便」として生じてくる。ただ、 食道静脈瘤 ・ マロリー・ワイス症候群 等の他の上部消化管出血でも同様の症状を呈する。[ja.wikipedia.org] その他、背部痛、食欲不振、吐血、下血、胸焼け、もたれなどがあります。空腹時や夜間に腹痛が起こり、食事をすると一時的に治まる症状が比較的多く見られます。重要な合併症としては、出血と穿孔があり専門医による緊急治療が必要です。出血した場合には、頻脈、冷汗、血圧低下、気分不快、吐血、下血などの症状が出現します。[machida-city-hospital-tokyo.jp] 症状には吐血(鮮血または「コーヒー嘔吐);血性便(血便)または黒色タール便(黒色便)の排出;失血による筋力低下,起立性低血圧,失神,口渇,発汗などがある。 穿通(被覆穿孔) 消化性潰瘍は胃壁を穿通することがある。その際,癒着によって腹腔内への漏出が阻止されると,遊離穿孔は回避され,被覆穿孔が生じる。[msdmanuals.com]

  • 胃炎

    症状は吐血(新鮮血や “コーヒー物の嘔吐);血性または黒タール便の排泄(それぞれ血便と黒色便);そして血液喪失によって生じる脱力,失神,口渇,発汗を含む。 もし潰瘍からの出血が持続したり再発するのなら,いくつかの治療の選択肢がある。内視鏡を行い,出血部位を電気メスや熱凝固やレーザー,アルコール,硬化剤,エピネフリンで凝固する。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp] 慢性胃炎 症状 無症状・胃の不快感・胃もたれや腹痛・食欲不振・胸焼け・吐き気 など 説明 慢性胃炎は病理組織学的診断名であり、胃粘膜の胃腺(胃液を産生する)の減少、萎縮、炎症細胞の浸潤を特徴とします。その約80%はヘリコバクターピロリ感染が原因とされており、胃の出口付近で胃炎(B型胃炎)を起こします。[hayama-cl.com] 胃炎 急性胃炎は上腹部痛、吐き気、胸焼けなどの症状が、急に起こります。原因は鎮痛薬、アルコールやストレスなどがあります。通常、数日間胃薬を服用する事で軽快します。 慢性胃炎は胃もたれや鈍痛、上腹部膨満感といった症状がみられこともありますが、無症状で内視鏡検査で指摘されることもあります。原因のほとんどはピロリ菌感染です。[funabashi-clinic.jp]

さらなる症状