Create issue ticket

考えれる32県の原因 コーヒー残渣様嘔吐, 心窩部痛

  • 急性胃炎

    症状は吐血(新鮮血や “コーヒー物の嘔吐);血性または黒タール便の排泄(それぞれ血便と黒色便);そして血液喪失によって生じる脱力,失神,口渇,発汗を含む。 もし潰瘍からの出血が持続したり再発するのなら,いくつかの治療の選択肢がある。内視鏡を行い,出血部位を電気メスや熱凝固やレーザー,アルコール,硬化剤,エピネフリンで凝固する。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp] 急性胃炎では、胃粘膜に浮腫、細胞浸潤(さいぼうしんじゅん)、びらんなどの急性炎症が起こり、が急激にあらわれ、悪心、嘔吐、腹部膨満感なども認められます。内視鏡検査では、胃粘膜の発赤(ほっせき)、浮腫、多発性のびらんに加えて、時には出血まで確認できることがあります。[jomo-news.co.jp] 比較的急激に出現するみぞおちあたりの痛み()、腹痛、嘔気・嘔吐、吐血・下血などを生じます。時に大出血を起こし出血性ショックを伴うことがあります。 どんな検査をすればいいの? 胃カメラ(上部消化管内視鏡)を受けることをおすすめします。胃カメラをすることにより 胃の粘膜を直接観察する ことができます。[adachi-ichou.com]

  • 胃潰瘍

    黒色便 ・ 吐血 胃・十二指腸内に出血した血液が逆流して嘔吐すれば「吐血」ないし酸化を受け黒色に変色した「コーヒー嘔吐」となって生じ、そのまま便となって出てくる場合は 血液 が酸化されて黒色となり「黒色の便」として生じてくる。ただ、 食道静脈瘤 ・ マロリー・ワイス症候群 等の他の上部消化管出血でも同様の症状を呈する。[ja.wikipedia.org] 3.症状 胃潰瘍の症状は,から,上腹部不快感,胸やけ,げっぷ,呑酸と多様であり,特異的な症状には乏しい。多くの患者は上腹部不快感を訴えるがそのような症状は潰瘍以外にも認められる。一方,消化管出血や穿孔のような合併症が起こるまでまったく無症状のこともある。高齢者では,特にこの傾向がみられるので慎重な観察が必要である。[minds.jcqhc.or.jp] みぞおちあたりの痛み()や出血により吐血をしたり、便が黒くなったり、貧血などを生じることがあります。胃潰瘍では食事をすると痛みが出現し、十二指腸潰瘍では食事をしたときに痛みが和らぎ、空腹時に痛みが出るのが特徴です。症状のないものも10%程度あり、高齢者の方は自覚症状がないことがあります。 どんな検査をすればいいの?[adachi-ichou.com]

  • 食道炎

    食道炎(びらん・食道潰瘍) 食道炎は食道の粘膜が炎症を起こし、肉眼的にびらんや潰瘍が見られるものをいいます。びらんとは粘膜表面が欠損を起こすもので、内視鏡で見ると、中心が白い苔(こけ)のようになり、その周りの粘膜が赤くなっています。ときには、出血を起こすこともあります。一方、潰瘍は粘膜の欠損が下の層に進んで、陥没した状態です。 食道炎で最も多いのは 逆流性食道炎[…][onaka-kenko.com]

  • 消化管出血

    コーヒー嘔吐がみられ,度重なる嘔吐の末にマロリーワイス症候群となったというケースもある。また,頭蓋内出血による脳圧亢進や腸閉塞などでもコーヒー嘔吐がみられる場合がある。ほかには,鼻出血,大動脈腸管瘻,脳動静脈奇形(AVM),腫瘍,Boerhaave症候群(特発性食道破裂)などもまれではあるが考えられる。[igaku-shoin.co.jp] 本日、起床時に血液が混入したコーヒー物質を多量に嘔吐したため救急車で来院した。意識は清明。脈拍は仰臥位で 90/ 分、整、坐位で 114/ 分、整。血圧は仰臥位で 134/78mmHg 、坐位で 116/66 。腸雑音はやや亢進しているが腹部に圧痛を認めない。尿量 15ml/1 時間。血液所見 : 赤血球 446 万。[kanazawa-med.ac.jp] 吐血の場合,血液が多量に出たとき以外は,血液のヘモグロビンが胃液の酸により塩酸ヘマチンとなり,黒褐色になったりコーヒーになって嘔吐される。… ※「消化管出血」について言及している用語解説の一部を掲載しています。 出典 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について 情報[kotobank.jp]

  • 胃疾患

    少量の出血の場合にはコーヒーの吐物が、また出血が多い場合には新鮮血の嘔吐や真っ黒な便であるタール便を認めます。この場合は緊急で内視鏡による検査、治療が必要となります。また幽門部や十二指腸球部に潰瘍がある場合は、浮腫や引きつれにより同部に狭窄が出現し、強い悪心、嘔吐を認めます。[seiyuukai.or.jp] 機能性ディスペプシアの定義 症状の原因となる器質的、全身性、代謝性疾患がないのにもかかわらず、慢性的にや胃もたれなどのを中心とする腹部症状を呈する疾患 Q2 FDと診断される患者さんはどれくらいいるのですか?患者さんの生活にはどんな影響があるのでしょうか?[jsge.or.jp] 前2つの症状、つまり食後の症状がメインのタイプの人(食後愁訴症候群)と、後2つの症状がメインの(症候群)とに分かれます。症状が複合的でどちらとも言えないような方もいます。 胃の動きを改善する薬、胃酸の分泌を抑える薬などを使い分けたりしながら治していきます。心理的、社会的要因が関係することもあるので正していくことも大事です。[nagasawa-clinic.jp]

  • 十二指腸潰瘍
  • 消化性潰瘍

    黒色便・吐血胃・十二指腸内に出血した血液が逆流して嘔吐すれば「吐血」ないし酸化を受け黒色に変色した「コーヒー嘔吐」となって生じ、そのまま便となって出てくる場合は血液が酸化されて黒色となり「黒色の便」として生じてくる。ただ、食道静脈瘤・マロリー・ワイス症候群等の他の上部消化管出血でも同様の症状を呈する。[ja.wikipedia.org] 腹痛・(しんかぶつう)(潰瘍(かいようつう)) 腹痛はもっとも多い症状で、約70%の人にみられ、とくにみぞおち()にとして現われます。 消化性潰瘍の腹痛は、食事との関係が強く、空腹時に痛みを感じることが多く、食事の摂取により軽快するという特徴があります。[kotobank.jp] 症状は吐血(新鮮血や “コーヒー物の嘔吐);血性または黒タール便の排泄(それぞれ血便と黒色便);そして血液喪失によって生じる脱力,失神,口渇,発汗を含む。 もし潰瘍からの出血が持続したり再発するのなら,いくつかの治療の選択肢がある。内視鏡を行い,出血部位を電気メスや熱凝固やレーザー,アルコール,硬化剤,エピネフリンで凝固する。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • 閉塞を伴う十二指腸潰瘍

    黒色便 ・ 吐血 胃・十二指腸内に出血した血液が逆流して嘔吐すれば「吐血」ないし酸化を受け黒色に変色した「コーヒー嘔吐」となって生じ、そのまま便となって出てくる場合は 血液 が酸化されて黒色となり「黒色の便」として生じてくる。ただ、 食道静脈瘤 ・ マロリー・ワイス症候群 等の他の上部消化管出血でも同様の症状を呈する。[ja.wikipedia.org] 腹痛・(しんかぶつう)(潰瘍(かいようつう)) 腹痛はもっとも多い症状で、約70%の人にみられ、とくにみぞおち()にとして現われます。 消化性潰瘍の腹痛は、食事との関係が強く、空腹時に痛みを感じることが多く、食事の摂取により軽快するという特徴があります。[kotobank.jp] 症状には吐血(鮮血または「コーヒー嘔吐);血性便(血便)または黒色タール便(黒色便)の排出;失血による筋力低下,起立性低血圧,失神,口渇,発汗などがある。 穿通(被覆穿孔) 消化性潰瘍は胃壁を穿通することがある。その際,癒着によって腹腔内への漏出が阻止されると,遊離穿孔は回避され,被覆穿孔が生じる。[msdmanuals.com]

  • 胃炎

    症状は吐血(新鮮血や “コーヒー物の嘔吐);血性または黒タール便の排泄(それぞれ血便と黒色便);そして血液喪失によって生じる脱力,失神,口渇,発汗を含む。 もし潰瘍からの出血が持続したり再発するのなら,いくつかの治療の選択肢がある。内視鏡を行い,出血部位を電気メスや熱凝固やレーザー,アルコール,硬化剤,エピネフリンで凝固する。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp] 慢性胃炎の症状は様々で、くり返す、あるいは持続する上腹部不快感・重圧感、、悪心・嘔吐、腹部膨満感、胃もたれ感、食欲不振が現われます。 なかでも多い症状は、上腹部不快感、、腹部膨満感で、多くの場合、これらの症状が重複して現われます。[nakata-cl.jp] 急性胃炎では、胃粘膜に浮腫、細胞浸潤(さいぼうしんじゅん)、びらんなどの急性炎症が起こり、が急激にあらわれ、悪心、嘔吐、腹部膨満感なども認められます。内視鏡検査では、胃粘膜の発赤(ほっせき)、浮腫、多発性のびらんに加えて、時には出血まで確認できることがあります。[jomo-news.co.jp]

  • 上部消化管出血

    コーヒー嘔吐がみられ,度重なる嘔吐の末にマロリーワイス症候群となったというケースもある。また,頭蓋内出血による脳圧亢進や腸閉塞などでもコーヒー嘔吐がみられる場合がある。ほかには,鼻出血,大動脈腸管瘻,脳動静脈奇形(AVM),腫瘍,Boerhaave症候群(特発性食道破裂)などもまれではあるが考えられる。[igaku-shoin.co.jp] 伴う --- 食道炎、食道潰瘍、食道癌 6) 胃切除の既往 --- 吻合潰瘍、胃癌の再発など 7) 空腹時、胸やけなどの潰瘍症状や消化性潰瘍の既往歴 --- 胃・十二指腸潰瘍からの出血 8) 右季肋部痛、黄疸、下血を伴う場合は胆道出血の可能性も考慮 n 身体所見 1) くも状血管腫、手掌紅斑、女性化乳房、腹水、黄疸など肝硬変の所見[kanazawa-med.ac.jp] 吐血の場合,血液が多量に出たとき以外は,血液のヘモグロビンが胃液の酸により塩酸ヘマチンとなり,黒褐色になったりコーヒーになって嘔吐される。… ※「消化管出血」について言及している用語解説の一部を掲載しています。 出典 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について 情報[kotobank.jp]

さらなる症状