Create issue ticket

考えれる42県の原因 コーヒー残渣様嘔吐, 体重減少

  • 食道炎

    これらを控えること、また肥満傾向の方は体重減少、ベッドの頭側挙上は症状を改善するとのエビデンスがあります。 逆流性食道炎の重症度は、食道の胃酸曝露時間ならびに逆流胃内容物のpH(酸性の程度)に相関すると言われています。逆流性食道炎の症状は、胃酸分泌を抑えるお薬で症状の改善が期待できます。[onishi-cl.jp] みぞおちから喉の下あたりの何とも言えない気持ちの悪さなど」 逆流性食道炎になると、食欲不振となり、体重減少を来すこともあります。 また前胸部痛や気管支喘息や咳の症状を有する中にも、GERDが原因と思われる患者さんもあります。胸やけ以外の自覚症状にも注意が必要です。[toyama-hp.jp] 逆流性食道炎の治療法 治療法は、大きく2つあります ①生活習慣の改善 ②内服薬 ①生活習慣の改善としては先ほどの「逆流性食道炎の原因」から考えると、暴飲暴食を避けること、肥満の方は体重減少を、便秘解消を行うことが大切になってきます。 また食後2 4時間は食べ物が胃に残っているので、その状態で横になると重力の関係で逆流しやすくなります。[morinomiya-naishikyo.com]

  • 消化管出血

    6)併発症状の有無 1.消化器症状:悪心・嘔吐、腹痛、便通異常 2.全身状態:発熱、体重減少、食欲不振 3.出血傾向の有無 4.急性腹膜炎を伴う下血には最大の注意を払う。 7)誘因:食物、薬物(抗生剤・ステロイド・消炎鎮痛剤・抗凝固剤) 8)基礎疾患と既往症:手術、放射線治療、海外渡航歴、特殊な性癖。[nms.co.jp] コーヒー嘔吐がみられ,度重なる嘔吐の末にマロリーワイス症候群となったというケースもある。また,頭蓋内出血による脳圧亢進や腸閉塞などでもコーヒー嘔吐がみられる場合がある。ほかには,鼻出血,大動脈腸管瘻,脳動静脈奇形(AVM),腫瘍,Boerhaave症候群(特発性食道破裂)などもまれではあるが考えられる。[igaku-shoin.co.jp] 本日、起床時に血液が混入したコーヒー物質を多量に嘔吐したため救急車で来院した。意識は清明。脈拍は仰臥位で 90/ 分、整、坐位で 114/ 分、整。血圧は仰臥位で 134/78mmHg 、坐位で 116/66 。腸雑音はやや亢進しているが腹部に圧痛を認めない。尿量 15ml/1 時間。血液所見 : 赤血球 446 万。[kanazawa-med.ac.jp]

  • 胃潰瘍

    吐き気・嘔吐・食欲不振・体重減少 胃潰瘍・十二指腸潰瘍になり胃液が多く出すぎで胃粘膜とのバランスが崩れると、胸やけ、酸っぱいゲップなどが起こり、嘔吐、吐き気、食欲不振により体重減少するなどの症状が出ることがあります。 胸やけは胃液が食道に逆流して起こる症状で、胃液が多すぎる場合にみられます。[shinohara-clinic.com] 黒色便 ・ 吐血 胃・十二指腸内に出血した血液が逆流して嘔吐すれば「吐血」ないし酸化を受け黒色に変色した「コーヒー嘔吐」となって生じ、そのまま便となって出てくる場合は 血液 が酸化されて黒色となり「黒色の便」として生じてくる。ただ、 食道静脈瘤 ・ マロリー・ワイス症候群 等の他の上部消化管出血でも同様の症状を呈する。[ja.wikipedia.org] 5.その他の症状 食欲不振、体重減少、便通異常なども見られます。[med.or.jp]

  • 慢性腎不全

    腎臓病が進行すると慢性腎不全に至り、多飲と多尿、脱水、食欲不振、嘔吐、体重減少、夜尿、便秘、下痢などの症状が見られます。慢性腎不全は進行性の病気で次第に老廃物の排出ができなくなるため、尿毒症など死に至る症状に陥ることがあり、注意が必要です。[petline.co.jp] 進行すると、 体重減少 脱水 貧血 嘔吐 下痢や便秘 などの症状が現れ、 末期になると、 けいれん などの神経症状が出ることもあります。 シニア犬・老犬に多く見られる慢性腎不全は、完治することは難しいため早期発見が重要です。 血液検査で腎臓が悪いとわかった時には、すでに腎臓の約80%が働いていない状態なのです。[cutia.jp] 初期症状は以下を含みます: 吐き気と嘔吐 食欲不振 かゆみ 胸痛 制御不能な高血圧 予期せぬ体重減少 腎臓へのダメージが悪化し、最終的に症状に気づくでしょう。しかし、これはかなりのダメージを与えるまで起こらないかもしれません。[msn.com]

  • 壊血病

    3–12か月に及ぶ長期・高度のビタミンC欠乏により、脱力や体重減少、鈍痛に加え、出血(皮膚・粘膜、歯肉)、歯の脱落・変化、 創傷治癒 の遅れ、低色素性貧血、易感染性、古傷が開くなどの症状がみられる。 成人では生野菜の摂取不足や長期間の感染症・熱病の後に起こり、大航海時代は太洋を航海する船中でよく発症し、致死的であることから恐れられた。[jsth.org] 健康な人体にはおよそ900から1500mgのアスコルビン酸(ビタミンC)が存在しており、体内のアスコルビン酸が500mgを切ると脱力や体重減少、筋肉痛関節の鈍痛に加え、次のような症状が見られる。 皮膚や粘膜、歯肉の出血およびそれに伴う歯の脱落、変化、これらの影響で息が臭くなる。[ja.wikipedia.org] 倦怠感,筋力低下,易刺激性,体重減少,および漠然とした筋肉痛や関節痛が,初期に出現することがある。 壊血病の症状(結合組織異常に関連する)は,欠乏が数カ月続いた後に出現する。毛包性の過角化,螺旋状毛髪,毛包周囲の出血が出現することがある。歯肉が腫れ,紫色になり,海綿状になって,脆弱になる;重度の欠乏症では簡単に出血する。[msdmanuals.com]

  • 幽門狭窄症

    症状としては,嘔吐を 主徴 とし,食欲不振,体重減少,脱水, 栄養不良 を伴う。 胃潰瘍 , 十二指腸潰瘍 ,幽門癌などによって幽門の内腔が狭窄することが多い。このような器質的狭窄のほかに,幽門のけいれん性収縮,炎症などによる機能的狭窄もみられる。このほか,日本には少いが,乳児の 先天性肥厚性幽門狭窄症 がある。[kotobank.jp] 診断 進行すると母乳やミルクを勢いよく吐くようになり(噴水状嘔吐)、あかちゃんの体重が減ったり、コーヒーかすを含んだような嘔吐コーヒー嘔吐)や黄疸などが見られます。 赤ちゃんを仰向けに寝かせて腹部を観察すると、膨らんだ胃の動き(蠕動)で腹壁が波打つ様子を観察できることがあります。[dokkyomed.ac.jp] 病名 肥厚性幽門狭窄症【子ども】(ひこうせいゆうもんきょうさくしょう) 部位 胃 主な症状 噴水状吐乳、体重減少 診療科 症状の解説 肥厚性幽門狭窄症は生後2 3週ごろから哺乳後にミルクを吐くことから発見される病気です。男児に多くみられます。吐乳の程度がひどくなると、哺乳毎になり体重が減ってきます。また便の量も減り便秘になってきます。[kmu.ac.jp]

  • 胃疾患

    2.胃癌の症状 症状としては、嘔き気・嘔吐、腹痛、腹部違和感、食欲不振、全身倦怠感、体重減少などがありますが、 無症状で検診で発見される場合も少なくありません。 3.診断内容 胃癌の診断は胃X線検査や内視鏡検査で病変を認識し、生検(内視鏡で組織を一部摘み取る事)による組織所見(顕微鏡検査)で確定します。[himeji.jrc.or.jp] 少量の出血の場合にはコーヒーの吐物が、また出血が多い場合には新鮮血の嘔吐や真っ黒な便であるタール便を認めます。この場合は緊急で内視鏡による検査、治療が必要となります。また幽門部や十二指腸球部に潰瘍がある場合は、浮腫や引きつれにより同部に狭窄が出現し、強い悪心、嘔吐を認めます。[seiyuukai.or.jp] %EWL(超過体重減少率 excess weight loss) 体重減少量 超過分の体重(現体重-理想体重) 100 特に2型糖尿病に関しては、80%以上の改善率との報告があります。[dokkyo-srg1.jp]

  • 急性胃炎

    初期の症状としては腹痛、背部痛、体重減少、むねやけなどです。 特に胃潰瘍と特定するような症状ではありませんが、胃潰瘍は進行すると胃の壁に完全に穴が空いてしまったり、大量の出血をしてしまいます。 それに伴い、非常に強い腹痛、吐血、血を含んだ便が出るなど、すぐに治療が必要な状態になってしまいます。 さらに胃がんへの進行もありえます。[okabefujiko-clinic.com] 症状は吐血(新鮮血や “コーヒー物の嘔吐);血性または黒タール便の排泄(それぞれ血便と黒色便);そして血液喪失によって生じる脱力,失神,口渇,発汗を含む。 もし潰瘍からの出血が持続したり再発するのなら,いくつかの治療の選択肢がある。内視鏡を行い,出血部位を電気メスや熱凝固やレーザー,アルコール,硬化剤,エピネフリンで凝固する。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp] 進行すると体重減少や食欲低下、疲れやすくなるなどの症状がみられますが、そうした症状が現れる前に早期発見するように心がけましょう。 胃がんは定期的に胃カメラ検査を受診することで、早期発見することが可能です。また、ピロリ菌に感染していると胃がんリスクが高まりますので、あわせてピロリ菌の検査・除菌治療も受けるようにしましょう。[akebonokai.or.jp]

  • 閉塞を伴う十二指腸潰瘍

    切除術後には,最大30%の患者で有意な症状が認められ,具体的には体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応性低血糖,胆汁性嘔吐,機械的障害,潰瘍再発などがある。 体重減少 は胃亜全摘術後に多くみられ,患者は早期満腹感のため(残胃が小さいため)またはダンピング症候群および他の食後症候群を予防するために食物摂取を制限することがある。[msdmanuals.com] 黒色便 ・ 吐血 胃・十二指腸内に出血した血液が逆流して嘔吐すれば「吐血」ないし酸化を受け黒色に変色した「コーヒー嘔吐」となって生じ、そのまま便となって出てくる場合は 血液 が酸化されて黒色となり「黒色の便」として生じてくる。ただ、 食道静脈瘤 ・ マロリー・ワイス症候群 等の他の上部消化管出血でも同様の症状を呈する。[ja.wikipedia.org] 症状は吐血(新鮮血や “コーヒー物の嘔吐);血性または黒タール便の排泄(それぞれ血便と黒色便);そして血液喪失によって生じる脱力,失神,口渇,発汗を含む。 もし潰瘍からの出血が持続したり再発するのなら,いくつかの治療の選択肢がある。内視鏡を行い,出血部位を電気メスや熱凝固やレーザー,アルコール,硬化剤,エピネフリンで凝固する。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • 幽門閉塞

    体重減少 個人差がありますが、現在の体重よりも10%程度減少する場合が多いです。幽門側(ゆうもんそく)胃切除・幽門(ゆうもん)保存胃切除より、胃全摘・噴門側(ふんもんそく)胃切除で体重減少の程度が大きいです。栄養のあるものを少しずつ摂取することで体重減少が防げる場合もあります。[ncc.go.jp] 診断 進行すると母乳やミルクを勢いよく吐くようになり(噴水状嘔吐)、あかちゃんの体重が減ったり、コーヒーかすを含んだような嘔吐コーヒー嘔吐)や黄疸などが見られます。 赤ちゃんを仰向けに寝かせて腹部を観察すると、膨らんだ胃の動き(蠕動)で腹壁が波打つ様子を観察できることがあります。[dokkyomed.ac.jp] 頻回の嘔吐、体重減少がみられますが、そのほかの点において健康なことが多く、原因の特定が難しいことがあります。また程度によって低クロル血症、低カリウム血症、アルカローシス、腎前性高窒素血症が起き、嘔吐が重なれば食道炎、巨大食道などを起こします。[minamigaokaah.com]

さらなる症状

類似した症状