Create issue ticket

考えれる128県の原因 クロルジアゼポキシド, ジベルばら色粃糠疹, 骨粗しょう症症候群

つまり: クロルジアゼポキシド, ジベルばら色粃糠疹, 骨粗しょう症, 候群

  • 湿疹

    皮膚炎(ひふえん)とは、皮膚に起こる炎症のこと。別名湿疹(英: Eczema)ともいう。湿疹の特徴として「外見上、多様性に富む固疹が、時間的にも状態的にもみられる」「病理学的にリンパ球などの炎症細胞浸潤がみられること」などがあげられるが、統一した定義をつけることが困難な概念である。外見の変化を専門的には湿疹の三角形と言われ別項に記す。 湿疹とは病態(動き)を示す言葉であり、ある湿疹を診た時に、発疹が起こっているとは言うことができるが、発疹を診てこれは湿疹だと言うことはできない(同じことが蕁麻疹でもいうことができる)。皮膚に起こる形態的徴候は皮膚科学の言葉で発疹として別に定義されている。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 骨粗しょう症症候群
  • 骨粗鬆症

    疲労骨折 日本骨粗鬆症学会 世界骨粗鬆症デー - 10月20日 日本骨粗鬆症学会 財団法人骨粗鬆症財団 メルクマニュアル 骨粗しょう症[ja.wikipedia.org] 日本骨粗鬆症学会認定医リスト 骨粗鬆症マネージャー認定者リスト (会員限定) 日本骨粗鬆症学会認定研修会一覧 WCO-IOF-ESCEO (会員限定) 2016年 Malaga 2015年 Milan ASBMR (会員限定) 2016年 Atlanta 2015年 Seattle[josteo.com] 2011年12月20日に「骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン 2011年版」(日本骨粗鬆症学会、日本骨代謝学会、骨粗鬆症財団)が発行された。予防のポイント概説と全部を掲載する(全文は PDF を参照)。 若年者における予防 わが国での大規模疫学調査により、日本人女性における最大骨量が18歳時に獲得されることが改めて確認された。[jpof.or.jp]

    不足: クロルジアゼポキシド ジベルばら色粃糠疹
  • ホモシスチン尿症

    1歳を過ぎたころから症状が出始め、3歳ごろからは骨格異常による高身長・四肢指伸長・続発性の骨粗鬆症、水晶体偏位による視力低下・緑内障などを引き起こす。 また血中メチオニン濃度の調整がうまく行われていないと血栓症や塞栓症により死亡する場合がある。[ja.wikipedia.org]

    不足: クロルジアゼポキシド ジベルばら色粃糠疹
  • 癜風

    (なまず) 執筆者: Denise M. Aaron , MD, Assistant Professor of Surgery, Dartmouth-Hitchcock Medical Center 癜風とは、表皮(皮膚の最も外側の層)に発生する真菌感染症で、鱗屑(うろこ状のくず)を伴う変色した斑が出現します。 この感染症は真菌によって引き起こされます。 一般的には、皮膚に鱗屑を伴う皮疹が現れます。 診断は病変の外観と皮膚の擦過物の検査結果に基づいて下されます。 再発がよくみられます。 治療には抗真菌薬の皮膚用製剤とシャンプーのほか、ときに経口薬も使用されます。 真菌(酵母)の一種である癜風菌[…][msdmanuals.com]

    不足: クロルジアゼポキシド 骨粗しょう症症候群
  • 乾癬

    乾癬(かんせん、英: psoriasis)は、慢性の皮膚角化疾患である。伝染性感染症ではない。 尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん、 psoriasis vulgaris ) - 尋常性とは「普通の、ありふれた」という意味から来ており、乾癬では最も患者数が多いとされる。 関節症性乾癬(かんせつしょうせいかんせん) 膿疱性乾癬(のうほうせいかんせん) 滴状乾癬(てきじょうかんせん) 乾癬患者では心臓冠動脈の動脈硬化プラークの断面積比率が高いとの報告がある。 典型的には、赤い発疹とその上に白色の鱗屑(りんせつ。皮膚上皮の角質細胞が剥がれ落ちたもので、皮屑(ひせつ)とも呼ばれる)を伴う発疹が出現する。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: クロルジアゼポキシド 骨粗しょう症症候群
  • 副甲状腺機能亢進

    副甲状腺機能亢進症(ふくこうじょうせんきのうこうしんしょう、英:hyperparathyroidism)とは過剰に副甲状腺ホルモン(PTH)が分泌されることにより起こる代謝性疾患。上皮小体機能亢進症とも呼ばれる。副甲状腺の異常を原因とする原発性副甲状腺機能亢進症とカルシウム代謝の破綻を原因とする二次性副甲状腺機能亢進症とに区別される。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: クロルジアゼポキシド ジベルばら色粃糠疹
  • 体部白癬

    皮膚糸状菌症(ひふしじょうきんしょう、英: dermatophytosis)とは子嚢菌門の皮膚糸状菌群の感染を原因とする感染症。皮膚糸状菌は表皮の角質層、被毛、爪鉤において増殖する。人獣共通感染症の一つ。皮膚真菌症に含まれる。 Microsporum属(小胞子菌属)、Trichophyton属(白癬菌属)、Epidermophyton属(表皮菌属)が知られている。一例としてT. verrucosmはウシやヒトに感染する。 白癬 皮膚カンジダ症 癜風 ウッド灯検査 - M. canis や M. equinum などが被毛で増殖している場合、ウッド灯を当てると黄緑色蛍光を発する。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: クロルジアゼポキシド 骨粗しょう症症候群
  • 連圏状ひ糠疹

    ジベルばら色ジベルばらいろひこうしん、Pityriasis rosea Gibert)は、皮膚の炎症性角化症の一つ。粃糠疹(ひこうしん)とは、細かい落屑が発疹に付着したものをいい、この疾患の特徴である。 数mmから数cm程の淡い紅色(ばら色)の斑点に乾燥した皮膚(落屑)が付着しているのが特徴的な発疹で、これが散在して出現する。[ja.wikipedia.org]

    不足: クロルジアゼポキシド 骨粗しょう症症候群
  • 9型ネフローゼ症候群

    広範囲にわたる濾胞性丘や局面を形成し、80% の患者が 1 年から ... 皮膚および結合組織疾患 CARD14 [HSA: 79092 ] [KO: K20913 ] H01660 ジベルばら色 バラ色 ジベルばら色は主に子供と若年成人が罹患する急性発疹である。[kegg.jp]

    不足: クロルジアゼポキシド 骨粗しょう症症候群
  • サラセミア

    サラセミア(thalassemia)は、ヘモグロビンを構成するグロビン遺伝子の異常による貧血である。(溶血性貧血をきたす遺伝性疾患である)地中海沿岸に多いので地中海貧血、地中海性貧血とも言う。 グロビン蛋白の異常によって正常な赤血球が作られず貧血になる。異常なヘモグロビンを持つ赤血球は脾臓で次々と破壊される。赤血球が脾臓で破壊されることを血管外溶血と言う。標的赤血球と呼ばれる特徴的な赤血球が見られる。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: クロルジアゼポキシド ジベルばら色粃糠疹

類似した症状