Create issue ticket

考えれる19県の原因 キョウチクトウ中毒

  • 水疱性肺気腫

    獣医学大辞典より抜粋 N090302 キョウチクトウ中毒 【きょうちくとうちゅうどく】 キョウチクトウは常緑灌木で、有毒物質はネリオドレインおよびネリオドリンなどで、葉、樹皮、根、および種子にあり、心臓毒性がある。[shokukanken.com] 中毒例は草食獣、なかでも牛に多発し、症状はまず消化器、ついで循環器、特に心機能障害(心悸亢進、不整、頻脈)、後躯麻痺などを発し死亡する。 獣医学大辞典より抜粋 N090302 胸頭位 【きょうとうい】 異常胎勢のひとつで、産道で伸長した両前肢の間に頭を下に向け、頸を強く曲げた胎勢で子の前額が恥骨前縁につかえてしまう。[shokukanken.com]

  • 冬眠腺腫

    獣医学大辞典より抜粋 N090302 キョウチクトウ中毒 【きょうちくとうちゅうどく】 キョウチクトウは常緑灌木で、有毒物質はネリオドレインおよびネリオドリンなどで、葉、樹皮、根、および種子にあり、心臓毒性がある。[shokukanken.com] 中毒例は草食獣、なかでも牛に多発し、症状はまず消化器、ついで循環器、特に心機能障害(心悸亢進、不整、頻脈)、後躯麻痺などを発し死亡する。 獣医学大辞典より抜粋 N090302 胸頭位 【きょうとうい】 異常胎勢のひとつで、産道で伸長した両前肢の間に頭を下に向け、頸を強く曲げた胎勢で子の前額が恥骨前縁につかえてしまう。[shokukanken.com]

  • ドクゼリ属中毒

    キョウチクトウを燃してその煙で中毒症状を訴えた例もあります。 小学校の授業で栽培したジャガイモを、調理して食べて食中毒を起こした事例が平成12年に広島県で34人、13年に栃木県で29人、そして18年7月には東京都で77人の児童と報告されています。ジャガイモの皮や目に含まれる有毒物質のソラニン類が原因と発表されています。[lab2.toho-u.ac.jp] 原因物質: ソラニン 症状: 腹痛、頭痛、めまい、麻痺など 予防方法:未熟なものや皮が緑色に変色したものは食べない、芽の付近を確実に取り除く キョウチクトウ バーベキューなど野外飲食時の箸として使用し、中毒を起こすことがある。 原因物質:オレアンドリン 症状:下痢、頻脈、運動失調など ぎんなん 多食による死亡例がある。[pref.kyoto.jp] スズランやキョウチクトウと同じ 強心配糖体の猛毒 を持ち、重度の中毒症状の場合は死に至ります。[inakasensei.com]

  • ツツジ中毒

    アメリカでは2002年だけで、847人のキョウチクトウ中毒者が出ました。しかし死亡者数は1985 2005年の間で3人となっており、比較的少なくなっています。 中毒の原因は、キョウチクトウに含まれる強心配糖体が原因とされています。先に紹介したジギタリスと同様に心臓毒であり、心臓の運動機能を停止させる作用があります。[ailovei.com] カルミア ツツジ科 葉 中毒症状 キョウチクトウ キョウチクトウ科 枝葉 中毒症状 グロリオーサ ユリ科 全草、特に根 中毒症状 クリスマスローズ キンポウゲ科 全草、特に根 中毒症状 クレマチス類(テッセン) キンポウゲ科 全草 皮膚炎 クワズイモ サトイモ科 全草 中毒症状 皮膚炎 ケマンソウ(タイツリソウ) ケシ科 全草 中毒症状[iph.pref.hokkaido.jp] 、種子、鱗茎 中毒症状 イラクサ類 イラクサ科 茎葉 皮膚炎 ウメ バラ科 未熟果実、種子 中毒症状 エゴノキ エゴノキ科 果皮 中毒症状 エニシダ マメ科 茎葉 中毒症状 オキナグサ キンポウゲ科 全草 中毒症状 皮膚炎 オトギリソウ オトギリソウ科 生葉 皮膚炎 オニグルミ クルミ科 未熟果皮 皮膚炎 オモト ユリ科 全草、特に根茎 中毒症状[iph.pref.hokkaido.jp]

  • キノコ中毒

    原因物質: ソラニン 症状: 腹痛、頭痛、めまい、麻痺など 予防方法:未熟なものや皮が緑色に変色したものは食べない、芽の付近を確実に取り除く キョウチクトウ バーベキューなど野外飲食時の箸として使用し、中毒を起こすことがある。 原因物質:オレアンドリン 症状:下痢、頻脈、運動失調など ぎんなん 多食による死亡例がある。[pref.kyoto.jp]

  • ヒエンソウ中毒

    (血液凝固不全、出血) キョウチクトウ科 植物名 部位 症状 キョウチクトウ 樹皮 根 枝 葉 皮膚接触の場合: 皮膚のかぶれ 経口摂取の場合: 口腔の疼痛、嘔吐、下痢、 腹痛、徐脈、不整脈 時に高カリウム血症、心臓麻痺 ニチニチソウ 全草 全身麻痺 キンポウゲ科 植物名 部位 症状 ウマノアシガタ 全草 樹液 皮膚への刺激、 口腔の灼熱感[allabout.co.jp] ストリキニーネ様のアルカロイドを有し中毒症状も近似している。 成分:カリカンチン(calycanthine)他 致死量:8mg/kg(ウサギ腹腔内) 写真:C.praec… ニチニチソウ(Catharanthus spp.) キョウチクトウ科の一年草。含まれる成分は抗ガン剤に応用されている。[tweettunnel.com] 心臓麻痺 キク科 植物名 部位 症状 キクの仲間 (クリサンセマムなど) 全草 皮膚接触の場合:皮膚炎 経口摂取の場合:嘔吐 ダンゴギク 全草 皮膚接触の場合:皮膚 経口摂取の場合:嘔吐 デージー 全草 皮膚接触の場合:皮膚炎 経口摂取の場合:嘔吐 マーガレット 葉の汁 皮膚接触の場合:皮膚炎 経口摂取の場合:嘔吐 フジバカマ 全草 クマリン中毒[allabout.co.jp]

  • ゲルセミウム中毒

    。 リンドウ科、キョウチクトウ科、マチン科に属する植物の多くは有毒植物であり、それらは強い痙攣や呼吸困難などの中毒を呈し、摂取量によっては死に至ることもある。カロライナジャスミンの別名「ゲルセミウム」は、同じゲルセミウム属で、かつては矢毒にも用いられたゲルセミウム・エレガンスと花色、花形がよく似ており、同じ花種と間違われやすい。[buster2.seesaa.net] リンドウ科 、 キョウチクトウ科 、マチン科に属する植物の多くは有毒植物であり、それらは強い 痙攣 や 呼吸困難 などの中毒を呈し、摂取量によっては死に至ることもある。[ja.wikipedia.org] リンドウ科、キョウチクトウ科、マチン科に属する植物の多くは有毒植物であり、それらは強い痙攣や呼吸困難などの中毒を呈し、摂取量によっては死に至ることもあるが、カロライナジャスミンの別名「ゲルセミウム」は、同じゲルセミウム属でかつては矢毒にも用いられたゲルセミウム・エレガンスと花色、花形がよく似ており、同じ花種と間違われやすい。[hanakotoba.ninpou.jp]

  • タクスス属中毒

    イケマ 「牛皮消」参照 キョウチクトウ科。つる性の多年草。肥大した根を生じる。 イケマの根には心臓毒で、ステロイド配糖体を含有。[draun.net] イシガキダイ シガテラ中毒 藻で繁殖するガンビエールディスカスが毒を作る(毒の原因物質) 伊豆地方でも イズミエビ 健康成分 「徳島県立工業技術センターは小型のエビの一種であるイズミエビとワカメのめかぶから健康維持に役立つと見られる成分を確認、機能性食品にする技術を開発した。 県内企業に技術移転し、商品化を支援する。」[draun.net]

  • 嚢虫症

    中毒 2014-2-4 牛 小腸 牛ウイルス性下痢粘膜病 2014-3-3 犬 精巣 腹膜幼虫条虫症 2014-3-4 鶏 腎臓 伝染性気管支炎を疑う 2014-4-1 兎 皮膚 ショープ線維種 2014-4-2 鹿 皮膚 デルマトフィルス症 2014-4-3 犬 肝臓 ピルビン酸キナーゼ欠損による鉄沈着症 第97回 2014年11月28日[naro.affrc.go.jp] Halicephalobus gingivalis感染症 第98回 2015年5月29日 2014-1-2 猿 肝臓 アミロイド症 2014-1-4 馬 筋、脳幹 グリコーゲン分枝酵素欠損症(糖原病IV型) 2014-2-1 牛 肺 牛RSウイルス感染症 2014-2-2 豚 肺 豚インフルエンザ 2014-2-3 アルパカ 心臓、腎臓 キョウチクトウ[naro.affrc.go.jp]

  • ウルシ皮膚炎

    中毒を起こす植物 (2) 〜綺麗な花が咲く植物〜 キョウチクトウ アジサイ レンゲツツジ 強心配糖体のオレアンドリンを含み、枝を箸やバーベキューの串などに使って起きた中毒事故があります。嘔吐、心臓麻痺などの症状が現れます。 料理の飾り葉を食べて中毒を起こした例があります。吐き気、嘔吐、めまいなどが起こります。[tokyo-eiken.go.jp]

さらなる症状