Create issue ticket

考えれる1,016県の原因 インフルエンザ肺炎

  • インフルエンザ

    また, 漢方薬の中にはサイトカインの調節に役立つものがあり, インフルエンザ肺炎インフルエンザ脳症の治療への活用が期待される.[doi.org] 】 充血 および ときに扁桃腫脹 【かぜ】 やや充血 結膜 【インフルエンザ】 充血 【かぜ】 アデノではある 咽頭結膜熱では特にひどい 合併症 【インフルエンザ】 気管支炎、インフルエンザ肺炎 細菌性脳炎、脳症 【かぜ】 まれ 病原 【インフルエンザ】 インフルエンザウイルスA、B 【かぜ】 ライノウイルス、アデノウイルス、コロナウイルス[ddmap.jp] また、インフルエンザは、 肺炎や脳炎(インフルエンザ脳炎) などを合併して重症化することがあります。 症状を改善するために、注意すべきことは? インフルエンザの症状を改善するためには、体内にいるインフルエンザウイルスの増殖を防ぐ「抗インフルエンザウイルス薬」の服用が有効です。[influ-news.info]

  • 慢性閉塞性肺疾患

    また急性増悪を予防する目的で、インフルエンザ肺炎球菌のワクチン接種もお勧めしています。 第二の治療は薬物療法 気管支拡張薬を中心とした薬物療法です。 第三に生活の質の向上 呼吸リハビリテーションや 在宅酸素療法 を導入します。また、食事が十分取れない方には、栄養補助食品の紹介や栄養士による指導を行い、栄養状態の改善に努めています。[hosp.ncgm.go.jp] 感染による増悪をさけるために、インフルエンザワクチンや肺炎球菌ワクチンの接種が勧められます。低酸素血症が進行した場合には酸素療法、さらに呼吸不全が進行した場合は換気補助療法(人工呼吸)が行われることもあります。 この疾患に対応する診療科 呼吸器内科[kumachu.gr.jp] 増悪を防ぐためのワクチンにはインフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチンの2種類があります。 インフルエンザワクチンは重篤な症状を軽減し、死亡率を減少させると報告されています。 肺炎球菌はCOPD の増悪や肺炎を起こす病原体の一つで、肺炎球菌ワクチンには高齢者の肺炎発症を予防する効果があるとされます。[satojuichi-cl.com]

  • うっ血性心不全

    感染予防のためのワクチン接種(インフルエンザ肺炎球菌ワクチン)は、全ての心不全患者で心不全の悪化予防に有益であるとされています。 基本的には薬物治療が中心になります。[nomuracl-square.com] 尚、「わが国の慢性透析療法の現況」では、感染症の中に「肺炎」がどれだけの比率を占めるかは不明ですが、少なくない数字であろうと推測されます。 昨今、「インフルエンザウイルスワクチン(IVV)」のみならず、「肺炎球菌ポリサッカライドワクチン(PPV)」の予防接種が広く知られるようになりました。[k-enshu.ja-shizuoka.or.jp]

  • 急性中耳炎

    起因菌としては、インフルエンザ菌、肺炎球菌の2つが最も多く、それにモラクセラ・カタラーリスが続く。この3種類の細菌で細菌感染による中耳炎の9割以上を占める。これらの細菌では抗生物質に対する耐性化が進んできており問題となっている。[ja.wikipedia.org] 起炎菌は5歳以下ではインフルエンザ菌が、それ以後は溶血性連鎖球菌や肺炎球菌が多い。 経外耳道性 外耳道と中耳は通常鼓膜で隔てられているが、鼓膜穿孔によって細菌が直接中耳に侵入したり、鼓膜に感染した後中耳に波及することがある。頻度は少ない。 血行性 猩紅熱、ジフテリア、インフルエンザなどの感染症で血行性に感染することがある。[ja.wikipedia.org]

  • 細菌性肺炎

    インフルエンザウイルス自身が肺炎を引き起こすことは多くありませんが、インフルエンザに引き続いて発症する肺炎(二次感染)が危険です。[self-medication.ne.jp] 二次性細菌性肺炎とは? 生理機能の低下した 高齢者 がインフルエンザウイルスに感染すると、気道粘膜や全身の抵抗力がさらに低下するため、細菌に感染しやすくなり、その結果、細菌性の肺炎を発症しやすくなります。[influ-news.info] 細菌性肺炎をもたらす代表的な細菌は、肺炎球菌とインフルエンザ桿(かん)菌(インフルエンザウイルスとは異なっていることに注意)です。 肺炎球菌肺炎 市中肺炎の半数が肺炎球菌によって発症するといわれています。たんと尿検査(尿中抗原)が診断に有用です。[medical.jiji.com]

  • 非ホジキンリンパ腫

    非ホジキンリンパ腫(ひホジキンリンパしゅ、英: Non-Hodgkin lymphoma、NHL)は、ホジキンリンパ腫(ホジキン病)以外の全ての多様な悪性リンパ腫を含む一群である。 和訳はやや無理やりで、医療現場では通常英語名を使用する。日本では、びまん性大細胞型 (diffuse large cell type) が圧倒的に多い。日本ではホジキン病は少ないため、悪性リンパ腫の多くがこのびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫 (diffuse large B cell lymphoma) である。[…][ja.wikipedia.org]

  • インフルエンザ肺炎

    要旨 インフルエンザ肺炎の臨床像・病型分類・ノイラミニダーゼ阻害薬治療成績・予後について,当院で診療した84例を対象に検討した.二次性細菌性肺炎では,先行するインフルエンザに対しノイラミニダーゼ阻害薬を投与された後の肺炎発症例を含むため,ノイラミニダーゼ阻害薬の有効性の評価対象は他の病型のみとした.A型インフルエンザ71%,B型29%,病型[journal.kyorin.co.jp] 感染 / 重症肺炎 / 肺サーファクタント / 治療 / インフルエンザウイルス 研究成果の概要 高病原性鳥インフルエンザウイルスなどの新型インフルエンザでは重症肺炎(急性呼吸促迫症候群(ARDS))を起こして死亡するが、治療法は確立していない。[kaken.nii.ac.jp] インフルエンザ肺炎死亡における超過死亡について インフルエンザ肺炎死亡における超過死亡について インフルエンザの流行は社会に大きな影響を及ぼすが、外来受診者数や、インフルエンザあるいは肺炎を死因とする死亡数、医療費など、しばしば取り上げられる統計指標をそのまま「社会へのインパクト」とするには、それぞれに欠点がある。[niid.go.jp]

  • 上気道感染症

    インフルエンザ肺炎の主な原因はウイルスや細菌への感染です。[saiseikai.or.jp] しかし,2000年に入り,耐性肺炎球菌・インフルエンザ菌,市中感染型MRSA,ESBL産生大腸菌・肺炎桿菌,カルバペネム耐性腸内細菌科細菌など市中感染症の領域にまで耐性菌が影響する状況となっており,2017年現在,【抗菌薬衰退時代】となっている。[jmedj.co.jp] 1 肺炎球菌ワクチン 2 インフルエンザ菌ワクチン Chapter 4 上気道感染症に関わる経口抗菌薬(Drugs) について語ろう! 1 抗菌薬という武器を使いこなすために PK/PDについて語ろう![molcom.jp]

  • モラクセラ・カタラーリス

    インフルエンザ菌 スルバシリン静注用3g (後発品) 肺炎、肺膿瘍、膀胱炎、腹膜炎 本剤に感性のブドウ球菌属、肺炎球菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、大腸菌、プロテウス属、インフルエンザ菌 ピシリバクタ (日医工) ピシリバクタ静注用0.75g (後発品) 肺炎,肺膿瘍,膀胱炎,腹膜炎 本剤に感性のブドウ球菌属,肺炎球菌,モラクセラ[kegg.jp] そして、 こうした モラクセラ・カタラーリス と呼ばれる細菌は、前々回の記事で取り上げた 肺炎球菌 や インフルエンザ菌 など共に、 肺炎 や 気管支炎 などの 呼吸器感染症の原因 となる 代表的な細菌の種類 として挙げられることになり、 その他にも、 副鼻腔炎 や 結膜炎 、 中耳炎 などを引き起こすケースなどもあり、 特に、小児における[information-station.xyz] ウイルス性肺炎の種類と特徴 ウイルスによる肺炎で多いのは、インフルエンザウイルス、 麻疹 ウイルスになります。 インフルエンザウイルスによる肺炎 インフルエンザウイルスは 風邪 の症状を起こします。つまり普通の インフルエンザ です。それがひどくなると肺炎になります。[medley.life]

  • 肺炎

    その違いは肺炎の起炎菌の違いによるものである。 新生児を除く乳幼児では、肺炎の3大起炎菌といえるのはインフルエンザ桿菌、肺炎球菌、モラキセラ・カタラーリスである。[ja.wikipedia.org] 一般に感冒・上気道炎後の続発性肺炎は細菌性肺炎であるが、時にウイルスそのものによる肺炎・間質性肺炎をきたすことがある。インフルエンザウイルス肺炎、麻疹肺炎など。病原体が原因ではない非感染性の肺炎にはアレルギー性の過敏性肺炎がある。[ja.wikipedia.org] 細菌は市中肺炎(CAP)で最も一般的な原因であり、その50%のケースでは肺炎レンサ球菌単独によるものであった。その他の菌ではインフルエンザ菌(20%)、クラミジア(13%)、マイコプラズマ(3%)ほか、黄色ブドウ球菌、モラクセラ・カタラーリス、レジオネラ菌、グラム陰性菌などであった。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状