Create issue ticket

考えれる2,535県の原因 アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン, 性尿

  • 膀胱炎

    基本的にコーヒーや酸味が強い食べ物は、間質膀胱炎の症状を悪化させる可能があるため 1) 注意しましょう。また、複雑膀胱炎の原因となる糖尿病や尿路結石の発症には食事が深く関わっているため、栄養バランスを考えて高タンパク質、高糖質の食べ物の摂りすぎには気をつけましょう。[oab-info.com] 間質膀胱炎の典型的な症状は激しい頻尿と痛みです。 日中・夜間を問わない激しい頻尿と尿意切迫感、そして膀胱や下腹部の痛みです。 心因尿の場合、夜間の頻尿はほとんど起こりませんので、心因尿と間質膀胱炎を判断するポイントにもなります。 排尿日誌が診断に役立ちます。[twmu-mce.jp] 尿失禁の症状 腹圧尿失禁 咳やくしゃみをした時、笑った時、重いものを持った時に尿がもれる 切迫尿失禁 急に尿がしたくなり、がまんできなくて尿がもれる 溢流尿失禁 おしっこが出にくく、膀胱がいっぱいになりあふれて尿がもれる 機能尿失禁 手や足が不自由で時間がかかるため尿がもれる 認知症のため、場所がわからずに尿がもれる 尿失禁はめずらしい[yamano-cl.jp]

    不足: アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン
  • 尿路感染症

    医療大全 細菌尿路感染症 さいきんせいにょうろかんせんしょう Bacterial urinary tract infection 【初診に適した診療科】 小児科 【どんな病気か】 腎臓の腎盂(じんう)から尿管、膀胱(ぼうこう)へと続くおしっこの通り道を尿路といいますが、そのなかに細菌が入り込んで炎症を起こす病気を細菌尿路感染症といいます[yomidr.yomiuri.co.jp] 尿路感染症のうち、解剖学的あるいは機能的な尿路の異常(先天・後天は問わない)を伴うものを複雑尿路感染症と呼ぶ。複雑尿路感染症は単純と比べ、反復しやすい、上部尿路感染症が多い、起炎菌が抗菌薬に耐性となりやすいといった特徴があり、治療・管理上の問題点となる。 尿路の異常の例として、以下のようなものがある。[ja.wikipedia.org] 表) 尿路感染症の分類 急性単純尿路感染症 急性単純膀胱炎 急性単純腎盂腎炎 慢性複雑尿路感染症 慢性複雑膀胱炎 慢性複雑腎盂腎炎 3.どのような細菌でおこるのか 急性単純尿路感染症の原因の80%は大腸菌で、残る20%は尿の出口付近に常に住み着いている細菌によっておこります。[plaza.umin.ac.jp]

    不足: アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン
  • 急性膀胱炎

    基本的にコーヒーや酸味が強い食べ物は、間質膀胱炎の症状を悪化させる可能があるため 1) 注意しましょう。また、複雑膀胱炎の原因となる糖尿病や尿路結石の発症には食事が深く関わっているため、栄養バランスを考えて高タンパク質、高糖質の食べ物の摂りすぎには気をつけましょう。[oab-info.com] 間質膀胱炎の典型的な症状は激しい頻尿と痛みです。 日中・夜間を問わない激しい頻尿と尿意切迫感、そして膀胱や下腹部の痛みです。 心因尿の場合、夜間の頻尿はほとんど起こりませんので、心因尿と間質膀胱炎を判断するポイントにもなります。 排尿日誌が診断に役立ちます。[twmu-mce.jp] 尿路感染症のうち、解剖学的あるいは機能的な尿路の異常(先天・後天は問わない)を伴うものを複雑尿路感染症と呼ぶ。複雑尿路感染症は単純と比べ、反復しやすい、上部尿路感染症が多い、起炎菌が抗菌薬に耐性となりやすいといった特徴があり、治療・管理上の問題点となる。 尿路の異常の例として、以下のようなものがある。[ja.wikipedia.org]

    不足: アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン
  • 緊張性尿失禁

    妊娠・出産 肥満 慢性的な便秘 慢性的な咳 下のグラフは、各年代における女性の腹圧尿失禁の有病率を示したものですが、50歳代をピークにかなりの高頻度で認めることがわかります。[mtopia.jp] そこで今回は、心因尿の主な原因や症状が出やすい人の特徴、治療法などをお伝えします。 心因尿とは 心因尿の定義 1) 頻尿にもいくつか種類がありますが、心因尿は心理的な緊張や不安によっておこる頻尿です。検査をしても膀胱や尿道などに明らかに頻尿の原因となる病気が見つかりません。成人では女性に多いとされています。[oab-info.com] 副作用として、不安感、頭痛、発汗、高血圧、心原不整脈に注意する必要がある。 内服/経腟的/膀胱内注入エストロゲン療法 閉経後の女性の腹圧尿失禁、混合尿失禁に用いられる。[minds.jcqhc.or.jp]

    不足: アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン
  • 尿失禁

    溢流尿失禁とは 尿失禁にはいくつかの種類があるため、他の尿失禁との違いを知っておくことが重要です。そこで、まずは溢流尿失禁の特徴と問題点をご紹介します。 溢流失禁の特徴 「溢流」とは、「あふれて流れる」という意味で、溢流尿失禁になると尿が少しずつ膀胱からあふれてしまい、尿もれが起きます。[oab-info.com] 妊娠・出産 肥満 慢性的な便秘 慢性的な咳 下のグラフは、各年代における女性の腹圧尿失禁の有病率を示したものですが、50歳代をピークにかなりの高頻度で認めることがわかります。[mtopia.jp] 腹圧尿失禁 (stress urinary incontinence; SUI) 女性、特に出産直後や40歳代後半以降の女性に多く、尿もれの患者さんの過半数をしめるのが腹圧尿失禁です。 労作事、または運動時、もしくは、くしゃみ、または咳の際の不随意な尿もれです。 症状 腹圧尿失禁は次のような症状や特徴があります。[twmu-mce.jp]

    不足: アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン
  • 切迫性尿失禁

    尿意切迫感や頻尿などOABの諸症状の中でも、切迫尿失禁はQOLを著しく阻害するが、女性患者では恥ずかしさから症状を医師に打ち明けることにためらいがあり、有症率は高いものの、見逃されがちなのが現状である。[medical-tribune.co.jp] 個人差はありますが、基本的に体を冷やす食べものは頻尿やUUI(切迫尿失禁)といった症状を悪化させてしまう可能があります。[oab-info.com] 膀胱内圧が尿道内圧を上回った一瞬だけ少量の尿が排出され、頻回の失禁となる。腹圧のかかる動作でも失禁するため、腹圧尿失禁と似た臨床症状を呈する。この状態で細菌が尿路に侵入すると難治複雑尿路感染症となり、容易に腎盂腎炎、敗血症まで進行するため、残尿検査は重要である。[hyoyaku.org]

    不足: アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン
  • 発作性夜間血色素尿症

    発作夜間血色素尿症(ほっさせいやかんけっしきそにょうしょう、英: Paroxysmal nocturnal hemoglobinuria、略称: PNH)とは、溶血貧血の一つ。発作夜間ヘモグロビン尿症とも呼ばれる。 厚生労働省指定の難病特定疾患であり、日本での患者数は、約500人程度と言われている。[ja.wikipedia.org] 日本PNH研究会(Japan PNH Study Group)は、発作夜間ヘモグロビン尿症(Paroxysmal Nocturnal Hemoglobinuria: PNH)に関する研究を行い、 会員相互、関係機関との連携を図り、質の高い医療を日本各地、世界各国に普及させることにより、 PNHを抱える人々やその家族、地域の人々が安心して生活[pnhsg.jp] 血液検査 末梢血塗沫染色検査 正球性正色素貧血 : 造られる赤血球自体は正常なので正球正色素を示す。 サラセミア 自己免疫溶血貧血 発作夜間血色素尿症 異常赤血球 : ただし、赤血球の形状自体が異常であるため溶血の原因となる場合もある。[ja.wikipedia.org]

    不足: アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン
  • 高尿酸血症

    主な低尿酸血症の成因には、いくつかの疾患がありますが、(他の疾患に随伴する)二次・薬剤でなく、特に症状のない、尿酸値以外に通常の検査異常がない疾患は、腎尿酸血症とキサンチン尿症(尿酸産生の酵素が欠損する予後良好な稀な先天代謝異常で、尿酸産生が低下するため尿中の尿酸は低下します。)です。[do-yukai.com] 二次尿酸血症においても原発とどうように尿酸産出過剰型、尿酸産出低下型、混合型に大別される。 尿酸産出過剰型二次尿酸血症 急性尿酸性腎症 および 腫瘍崩壊症候群 は治癒を目指す緊急疾患として重要である。[ja.wikipedia.org] 一次または特発痛風と二次または続発痛風があるが,一般に痛風といえば一次または特発痛風のことをいう。… ※「高尿酸血症」について言及している用語解説の一部を掲載しています。 出典 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について 情報[kotobank.jp]

    不足: アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン
  • 尿路疾患

    慢性糸球体腎炎 IgA腎症 間質病変 [ 編集 ] 間質腎炎 尿細管病変 [ 編集 ] 黄疸出血レプトスピラ症 タンパク尿を呈する。 尿細管アシドーシス ( RTA ) I型尿細管アシドーシス(遠位尿細管アシドーシス) 原因 シェーグレン症候群 、等。[ja.wikipedia.org] しかし、今まできちんとトイレができていたのに、急に粗相をしてしまう原因に、下部尿路疾患(FLUTD)などの病気が潜んでいる可能もあります。前述のチェックポイントを参考に、少しでも気になることがあれば、獣医師に相談してみましょう。 もっと知りたい 「猫の慢性腎不全(腎臓病)」について[nestle.jp] 腎 [ 編集 ] 腫瘍疾患 腎細胞癌 腎盂癌 腎血管筋脂肪腫 腎嚢胞 その他の疾患 腎盂腎炎 腎盂尿管移行部狭窄症 水腎症 尿管 [ 編集 ] 尿管腫瘍 尿管狭窄 膀胱尿管逆流症 膀胱 [ 編集 ] 膀胱炎 急性膀胱炎 慢性膀胱炎 非細菌慢性膀胱炎 間質膀胱炎 増殖膀胱炎 膀胱癌 非浸潤尿路上皮癌 浸潤尿路上皮癌 尿膜管癌 良性膀胱腫瘍[ja.wikipedia.org]

    不足: アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン
  • 神経因性膀胱

    これを「尿閉」といいます。この状態で膀胱に尿が新たに加わると、尿があふれて漏れてきます。これを「溢流尿失禁」といいますが、尿道抵抗を下げることで症状が改善することから「奇異尿失禁」とも呼ばれてきました。このように、極端な排尿回数の増加または減少には注意をして、早めに医療機関を受診することが大切です。[saiseikai.or.jp] 神経因膀胱の主な原因は中枢神経障害と末梢神経障害にあり、それにより発生する症状としては、頻尿尿失禁、溢流尿失禁などが見られます。神経因膀胱の原因や症状を知り結び付けることで、看護のアセスメントに活かしていってください。[kango-oshigoto.jp] 上位型を痙神経因膀胱といい、膀胱が過敏な状態になります。症状は頻尿尿失禁などがあります(主に蓄尿障害)。下位型を弛緩神経因膀胱と言いい、膀胱が伸びきった状態になり縮む事が出来なくなります。尿意を自覚出来ない事が多く、症状は尿が出ない尿閉、膀胱容量がいっぱいになり溢れ出てくる尿失禁(溢流尿失禁)などがあります(主に排尿障害)。[juntendo-urology.jp]

    不足: アルファヒドロキシアジピン酸性尿 - アルファアミノアジピン

さらなる症状