Create issue ticket

考えれる141県の原因 アルカリフォスファターゼ増加, 性感染症の以前のエピソード

  • B型肝炎ウイルス

    この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2011年9月 ) B型肝炎ウイルス (Bがたかんえんウイルス、Hepatitis B Virus)は、 ヘパドナウイルス科 オルソヘパドナウイルス属 に属する DNAウイルス である。 B型肝炎 の原因ウイルスである。略してHBVと呼ばれる。 歴史 [ 編集 ] 記録では 1883年 にドイツのLurmanによって最初の報告がなされている。 1964年 にアメリカの バルーク・サミュエル・ブランバーグ らにより、 オーストラリア[…][ja.wikipedia.org]

  • ビタミンD欠乏症

    米国国立がん研究所(NCI)ブログ がん研究の動向 ビタミンDの欠乏は乳がんにおける腫瘍進行や転移に関連する可能性があると新しい試験で示唆されている。 本試験では主に細胞株とマウスを使って行われ、血中ビタミンD濃度とID1遺伝子発現の関連を特定した。ID1は乳がんや他のがん種において腫瘍増殖および転移に関連するがん遺伝子である。 この知見は3月2日付Endocrinology誌において発表された。[…][cancerit.jp]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 更年期障害

    診療内容  更年期障害 世界一長寿となった日本人女性。 平均寿命も86歳を超えてきました。これからは、この長い人生をいかに自分らしく健康に過ごすための知恵が求められています。 つまり閉経後の30年以上の時間(セカンドライフ)をいかにうまく過ごすかが大きな課題となってきます。 閉経をはさんだ10年間は更年期とよばれ、セカンドライフへの通過点であり、女性はさまざまなからだの変化を感じる時期です。 すべての女性に等しく訪れる更年期。でも、誰もが同じ症状ではありません。[…][kosya-clinic.jp]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 骨折

    骨折(こっせつ、英語: fracture)とは、直達外力や介達外力により骨が変形、破壊を起こす外傷であり、構造の連続性が絶たれた状態のことである。 骨折は全ての骨に起こり得る。骨は元来、若干の柔軟性・弾力性・可塑性を持ち、健康な骨は骨折しにくいが、限界を超える強い外力や反復した外力、骨に腫瘍などの病変が存在する場合は軽微な外力でも破壊される。また、鎖骨や手の舟状骨など構造的に外力が集中しやすく、折れやすい骨も存在する。ヒトの骨折のうち、日常生活で骨折を起こしやすい骨としては、鎖骨、肋骨、指骨、鼻骨、尾骨、橈骨、尺骨、脛骨、腓骨等が挙げられる。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 妊娠

    (照会先)子ども家庭局母子保健課 内線4975、4978 すこやかな妊娠と出産のために 妊娠したらどうしたら良いの? 妊婦健康診査を必ず受けましょう!  妊娠中は、ふだんより一層健康に気をつけなければなりません。  少なくとも毎月1回(妊娠24週(第7か月)以降には2回以上、さらに妊娠36週(第10月)以降は毎週1回)、医療機関などで健康診査を受けてください。 妊婦健診って何をするの?  妊婦さんの健康ぐあいや、お腹の赤ちゃんの育ちぐあいをみるため、身体測定や血液・血圧・尿などの検査をします。  特に、 貧血、妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病[…][mhlw.go.jp]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 妊娠後期

    […] life 妊娠後期になるとお腹が随分と大きくなってきますよね。日常生活の中で不自由に感じてしまう場面も多いことでしょう。なかでも悩ましいのが、休息を取るための「寝る体勢」。仰向けから横向きに寝る姿勢を変えても肋骨が痛くて寝れない、お腹痛いと感じる場面が多いようです。 妊娠後期の寝苦しさ、先輩ママたちはどんな風に寝る体勢を工夫して乗り切ったのでしょうか? 妊婦あるある!?寝苦しいのは寝る姿勢の影響も大きい 妊娠後期。多くの妊婦さんが抱える「寝る姿勢」問題 「寝る体勢が辛いなんて私だけ[…][…]?」そう思っていたあなた、安心してください。多くの人が妊娠後期には同じ悩みを抱えていました。とくに8[…][select.mamastar.jp]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 慢性アルコール依存症

    アルコール依存症の患者さんや疑いのある方には、一体どのような症状が現れるのでしょうか?その特徴的な症状を以下にまとめました。 アルコール依存症にかかると体だけでなく社会生活にも悪影響が アルコール依存症とは、お酒の飲み方(飲む量、飲むタイミング、飲む状況)を自分でコントロールできなくなった状態のことをいいます。飲むのはよくないことだとわかっていても、脳に異常が起きて飲むことをやめられなくなります。[…][alcoholic-navi.jp]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 胆石症

    胆石症について 外科豆知識 胆石症ってどんな病気? 胆石症とは、胆のうや胆管に石ができてしまう病気です。肝臓でつくられた胆汁という消化液が、胆管を通って十二指腸に流れていきます。この胆汁が何らかの原因によって固まってしまい「胆石」ができます。この石は、胆汁が濃縮される胆のうに一番よくできます(胆のう結石)が、時に胆管の中にできてしまうこともあります(胆管結石)。 胆石症の症状は?[…][osakacity-hp.or.jp]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 伝染性単核球症

    伝染性単核球症(でんせんせいたんかくきゅうしょう、英: IM; Infectious mononucleosis)または伝染性単核症とは、主にEBウイルス(エプスタイン・バール・ウイルス・EBV)の初感染によって生じる急性感染症。 日本では2 - 3歳までの感染が70 %を占め、 20代では90 %以上がこのウイルスの抗体を持つ。アメリカでは幼児期の感染率は20[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • うっ血性心不全

    著者の結論: 現時点でのデータは、2つの方法による利尿薬の静脈内投与の利点について信頼に足る評価を下すには不十分である。小規模で比較的異質な研究からは今回のレビューにより、ループ利尿薬を持続注入した方が利尿に優れ、安全性プロフィールが良好であることが示された。これまでのデータからは臨床診療に関し明確な勧告を行うことはやはりできない。この問題の十分明確な解決のためには、さらに大規模な研究を実施すべきである。 アブストラクト全文を閲覧 背景:[…][cochrane.org]

    不足: 性感染症の以前のエピソード

さらなる症状