Create issue ticket

考えれる173県の原因 アメーバ性肝膿瘍

  • アメーバ赤痢

    腸管外病変で多いのはアメーバ膿瘍です。発熱をきたすことが多く、上腹部痛、肝腫大などがみられます。約半数では下痢などの消化器症状を認めないため、注意が必要です。心臓、肺、脳などに病変がみられることもあります。 治療法 メトロニダゾールなどの薬剤による治療が有効です。肝膿瘍の場合には、外科的治療が選択されることもあります。[forth.go.jp] 3)血清抗体: 測定法によって陽性率が異なるが、抗体陽性であれば赤痢アメ バ感染症である可能が高い。 2. 膿瘍 図5. 赤痢アメーバ膿瘍の治療によるCT像の変化 この症例はメトロニダゾールのみで治療され、穿刺やドレナージによる排液は行われなかった。治療終了後に長時間を経て膿瘍が吸収され縮小してゆくことが分かる。[niid.go.jp] 陰性(IFA:100倍未満) 陽性 腸アメーバ症 、 腸外アメーバ症 腸外アメーバ症(アメーバ 膿瘍 など)および腸アメーバ症(腸外アメーバ症より抗体価は一般に低く,陽性下限よりやや上程度の低いレベルであることが多い) 次に必要な検査 今後の検査の進め方 実施していなければ糞便検査,内視鏡検査などの形態的同定を試みる.わが国ではHIVとの[primary-care.sysmex.co.jp]

  • 肝膿瘍

    (Vol.28 p 109-110:2007年4月号) アメーバ膿瘍は、腸管に感染したアメーバ原虫が腸壁より血行に肝臓に移行することで形成される。アメーバ膿瘍の発生には、性差が影響することが知られており、女性での発生は男性に比べまれである。[idsc.nih.go.jp] 近年では、Klebsiella pneumoniae(クレブシエラ・ニューモニエ)という菌による成人の膿瘍が増加しています。特に糖尿病のある方では急激に重症化する恐れがあり、注意が必要です。 アメーバ膿瘍 アメーバ膿瘍は、赤痢アメーバ(Entamoeba histolytica)という寄生の原虫による膿瘍です。[medicalnote.jp] がんに対する治療後に発症する場合 一方、アメーバ膿瘍は、赤痢アメーバの経口感染で発生し、海外渡航者に多く認められます。[yomidr.yomiuri.co.jp]

  • アメーバ性肝膿瘍

    また、アメーバ膿瘍の約50%では、粘血便や下痢、腹痛などの症状を伴いません。そのため、腸管の症状を認めなることができない場合であっても、アメーバ膿瘍の可能は十分考えられます。[medicalnote.jp] 内科学 第10版 の解説 アメーバ膿瘍(膿瘍) (2)アメーバ膿瘍(amebic liver abscess) 概念 経口的に侵入した 赤痢アメーバ (Entamoeba histolytica)が大腸より経門脈的に吸収されてに到達し膿瘍を形成したものをいう【 4-5-2】.[kotobank.jp] 歳男性,呼吸困難・右腹痛・右大量胸水のため入院.腹部エコーにて肝内に単発性腫瘤を認め,経皮経ドレナージにて腫瘤から胸腔内への交通を認めた.同性愛歴があり,血清アメーバ抗体陽性であったことからアメーバ膿瘍の胸腔内破裂による膿胸と診断した.メトロニダゾール内服を開始したところ軽快し独歩退院となった.[journal.kyorin.co.jp]

  • 赤痢アメーバによるアメーバ症

    またアメーバ膿瘍の約50%では腸管アメーバ―症の(粘血便や下痢、腹痛など)をともないません。そのため腸管の症状を認めなくてもアメーバ膿瘍の可能を否定することはできません。 検査・診断 問診 膿瘍による発熱、右わき腹の痛みなどの症状の有無、経過に加えて、腸管アメーバ症の症状である粘血便や下痢、しぶり腹の有無についても聴取します。[medicalnote.jp] アメーバ膿瘍の症状 発熱、右季肋部痛(右わき腹の痛み)、肝腫大の3つが代表的な症状とされていますが、実際にはケースごとにさまざまです。症状の軽いものもあれば、なかには無症状で経過する場合もあります。もっとも多く認められるのは発熱です。また、アメーバ膿瘍の約半数では腸管アメーバ症の症状(粘血便や下痢、腹痛など)を伴いません。[medicalnote.jp] 稀に虫垂炎、クローン病、潰瘍大腸炎などの腸管感染症に際し、細菌が門脈を経由して内に到達し膿瘍を形成する場合もあります。 2)アメーバ 赤痢アメーバの腸管内感染から、これが門脈を経由して内に到達し膿瘍を形成するとされています。[ssl.kotobuki-pharm.co.jp]

  • アメーバ性肺膿瘍

    またアメーバ膿瘍の約50%では腸管アメーバ―症の(粘血便や下痢、腹痛など)をともないません。そのため腸管の症状を認めなくてもアメーバ膿瘍の可能を否定することはできません。 検査・診断 問診 膿瘍による発熱、右わき腹の痛みなどの症状の有無、経過に加えて、腸管アメーバ症の症状である粘血便や下痢、しぶり腹の有無についても聴取します。[medicalnote.jp] 膿瘍の治療 細菌膿瘍では、抗菌薬、経皮ドレナージを行います。アメーバ膿瘍の場合、抗アメーバ薬を使用していきます。 肝膿瘍の看護 肝膿瘍により伴う症状の軽減に努めます。抗生剤投与なども行うため、 抗生剤の副作用の出現なども観察ポイント です。また、経皮ドレナージを行うため、必要時には ドレーンの管理 を行っていきます。[kango-oshigoto.jp] キーワード 赤痢アメーバ膿瘍 アメーバ膿瘍 横隔膜下膿瘍 肺アメーバ症 Received 22 Mar 2011 / Accepted 14 Sep 2011 連絡先:村田 研吾 183-8524 東京都府中市武蔵台2-8-29 東京都立多摩総合医療センター呼吸器科 日呼吸誌, 1(1): 83-87, 2012 著者名・キーワード[journal.kyorin.co.jp]

  • アメーバ性肝炎

    またアメーバ膿瘍の約50%では腸管アメーバ―症の(粘血便や下痢、腹痛など)をともないません。そのため腸管の症状を認めなくてもアメーバ膿瘍の可能を否定することはできません。 検査・診断 問診 膿瘍による発熱、右わき腹の痛みなどの症状の有無、経過に加えて、腸管アメーバ症の症状である粘血便や下痢、しぶり腹の有無についても聴取します。[medicalnote.jp] 腹部超音波検査・CT検査 膿瘍の存在、また膿瘍の場所についてより詳細に評価することができます。膿瘍には、赤痢アメーバーによる膿瘍の他、細菌膿瘍もありますが、画像検査からこれらを見分けることは困難です。ただし、アメーバ膿瘍は、肝臓の右側に単発で形成されることが多いとされています。[medicalnote.jp] アメ バ膿瘍での血清アメ バ抗体の陽性率は95%以上と報告されており、診断にあたって非常に有用です。 治療 アメーバ膿瘍に対しても、腸管アメーバに対しても第一選択の治療はメトロニダゾール(フラジール )という抗生剤の内服です。メトロニダゾールは赤痢アメーバ症に対して国際的に広く使用されており、顕著な治療効果が認められています。[medicalnote.jp]

  • アメーバ性膿瘍

    またアメーバ膿瘍の約50%では腸管アメーバ―症の(粘血便や下痢、腹痛など)をともないません。そのため腸管の症状を認めなくてもアメーバ膿瘍の可能を否定することはできません。 検査・診断 問診 膿瘍による発熱、右わき腹の痛みなどの症状の有無、経過に加えて、腸管アメーバ症の症状である粘血便や下痢、しぶり腹の有無についても聴取します。[medicalnote.jp] 内科学 第10版 の解説 アメーバ膿瘍(膿瘍) (2)アメーバ膿瘍(amebic liver abscess) 概念 経口的に侵入した 赤痢アメーバ (Entamoeba histolytica)が大腸より経門脈的に吸収されてに到達し膿瘍を形成したものをいう【 4-5-2】.[kotobank.jp] 膿瘍の1例を経験したので報告する。[ci.nii.ac.jp]

  • バベシア症

    バベシア症(ばべしあしょう、babesiosis)とは、バベシア属 Babesia の原虫感染を原因とする感染症。マダニの吸血の際に唾液を介してスポロゾイトが宿主内に侵入する。日本ではギブソン犬バベシア Babesia gibsoni および犬バベシア Babesia canis 感染による犬のバベシア症が存在する。症状は発熱と溶血性貧血を主とする。クームス試験陽性となることが多く免疫介在性溶血性貧血との鑑別が必要。確定診断は虫体の証明によってなされ、ライトギムザ染色あるいはギムザ染色などが用いられる。虫体は1.0[…][ja.wikipedia.org]

  • fibrolamellar 型肝細胞癌

    肝臓 細菌アメーバ膿瘍 加村 毅 肝炎症性偽腫瘍 小野 尚文,他 限局性脂肪沈着 松枝 清,他 エキノコックス症 佐藤 直樹,他 胆道 先天性肝門部胆管相対的狭窄の本態 藤井 秀樹,他 膵臓 自己免疫性膵炎と鑑別困難であった膵癌症例 越知 泰英,他 腫瘤形成性膵炎 山本 光勝,他 Groove pancreatitis 片岡 慶正[arcmedium.co.jp] 血管腫瘤 門脈-静脈短絡 門脈瘤 動脈瘤 炎症腫瘤 炎症腫瘤 化膿膿瘍 アメーバ膿瘍 感染性肝肉芽腫(慢性肝膿瘍,肉芽性肝膿瘍) 真菌性肝膿瘍 炎症性肝腫瘤 寄生虫性疾患 エキノコッカス(包虫)症 日本住血吸虫症 肝蛭症 肝吸虫症 内臓幼虫移行症 回虫症 炎症性肝腫瘤 炎症性偽腫瘍 血腫 急性期血腫 陳旧性肝内血腫[igaku-shoin.co.jp] の画像・病理像の変化 田中 宏,他 肝細胞癌に対するablationの治療効果判定 椎名秀一朗,他 肝細胞癌に対するTACEの治療効果判定 高安 賢一 胆道 陶器様胆嚢 小山 祐康,他 胆管癌に対するステント療法の治療効果 小川 薫,他 膵臓 膵管癌非切除療法例の造影超音波による腫瘍内血流評価からの効果判定 小林 照宗,他 VI.腫瘤形成非腫瘍病変[arcmedium.co.jp]

  • 寄生虫病

    下腹部腹痛、粘血便を主症状とする赤痢アメーバ大腸炎を発症します。その内の約5%程度で腸管外へ血行に転移し、・肺・脳などに膿瘍を形成する「腸管外赤痢アメーバ症」へと移行します。赤痢アメーバのシストは、乾燥に弱く、水では1分間以上の煮沸により殺菌できるとされています。[fsc.go.jp]

さらなる症状