Create issue ticket

考えれる9県の原因 ひりひりする指、脚、つま先

  • 足白癬

    足白癬(あしはくせん)は、感染症の一種で、白癬菌(はくせんきん)が足の指や足の裏など皮膚の角質やその下の皮下組織を侵食することで、痒みや炎症などが起きる。一般的な通称は水虫(みずむし)。足白癬には2種類あり、足の裏の角質が肥厚して硬くなる角化型白癬(かくかがたはくせん)と、水疱や皮膚剥離(薄く皮が剥ける)が発生し、発赤や痛痒感などを伴う汗疱状白癬(かんぽうじょうはくせん)が存在する。 治療には抗真菌薬が使われ、外用薬の場合1986年には1日1回で済む薬剤が登場した。[…][ja.wikipedia.org]

  • うっ滞性皮膚炎

    うっ滞性皮膚炎 (鬱滞性皮膚炎、うったいせいひふえん)とは、静脈の循環不全に起因する慢性の皮膚疾患である。 目次 1 頻度 2 原因 3 症状 4 治療 5 生活上の注意 6 関連項目 頻度 [ 編集 ] 比較的よくみられる。大部分は中高年で、男女差は女性に比較的多い。 原因 [ 編集 ] 妊娠、長時間の立ち仕事などによる下肢の慢性的な血流の鬱滞。 下肢静脈瘤 ・ 血栓性静脈炎 と合併して起こることが多い。動静脈瘻、先天性静脈拡張症などの先天性疾患でも起こるが、この場合、年少時より生じる。 症状 [ 編集 ] 下肢に浮腫があり、下腿の下1/3に出現する。浮腫に続き、褐色色素斑・点状出血・[…][ja.wikipedia.org]

  • 骨髄増殖性疾患

    6月 ストーリー / 2019年 6月 13日 先駆的なビジネスアプローチで、インドの村の医療を拡充 ヘルシーファミリープログラムで、健康に関する教育と、医師や医薬品へのアクセス改善を同時に実現する さらに詳しく 報道関係者向けお知らせ / 2019年 6月 11日 ノバルティスが新規吸入配合剤治療(QVM149)における第II相臨床試験結果から、標準治療の吸入療法に対し有意に改善した結果を発表 さらに詳しく 報道関係者向けお知らせ / 2019年 6月 10日 ノバルティス、重症スギ花粉症患者におけるオマリズマブの効果と安全性、QOLおよび労働生産性についての結果を発表 さらに詳しく 5月[…][novartis.co.jp]

  • 孔紋表皮剥脱症
  • 真性多血症

    真性多血症(しんせいたけつしょう:英名 Polycythemia vera)とは骨髄増殖性腫瘍(MPN)のひとつで、造血幹細胞の後天的な遺伝子異常がもたらす増殖によって血液中の赤血球数および循環血液量の絶対的増加をきたす疾患であり、また白血球や血小板も増加し全血球が増加していることが多い。PVと略称され、「赤血病」とも通称される。 vera はラテン語 verus trueの女性/単数/主格。[…][ja.wikipedia.org]

  • 本態性血小板血症

    本態性血小板血症(ほんたいせい・けっしょうばんけっしょう、英名Essential thrombocythemia またはEssential thrombocytosis)とは、骨髄増殖性疾患の一つで造血幹細胞レベルの異常から主に血小板が著しく増加する血液疾患である。(ICD-10 D75.2, D47.3) 原発性血小板血症や特発性血小板増加症、血小板増多症あるいは単に血小板血症と呼ばれることもある。 血液[…][ja.wikipedia.org]

  • 遺伝性ATTRアミロイドーシス
  • 鉤虫感染症
  • クロモブラストミコーシス

さらなる症状