Create issue ticket

考えれる23県の原因 はさみ歩行

  • 脳卒中

    目次 脳卒中とは 脳卒中の症状 脳卒中を疑ったら 病院での検査、治療 脳卒中の予防 1. 脳卒中とは 脳の血管が破れるか詰まるかして、脳に血液が届かなくなり、脳の神経細胞が障害される病気です。より早期(発症して4.5時間以内が目安です)に治療を開始すると後遺症が軽くなることがある、救急疾患です。 原因によって、1)脳梗塞(脳の血管が詰まる)、2)脳出血(血管が破れる)、3)くも膜下出血(動脈瘤が破れる)、4)一過性脳虚血発作(TIA)(脳梗塞の症状が短時間で消失する)の4つに分類されます。 脳梗塞[…][ncvc.go.jp]

  • 淡蒼球錐体症候群

    医療法人社団 桃實会 青和クリニック理事長の高橋輝行です。 まず、私が専門とする「神経内科」について御紹介したいと思います。[…][seiwa-clinic.com]

  • 脳性麻痺

    はさみ歩行 アテトーゼ型(約20%):顔面、四肢の不随意運動 失調型:細かな調節が利かず、震えてスムーズに動けない。バランスが悪い その他:混合型、強剛型、振戦型、無緊張型など 脳の障がい部位と脳性麻痺の型の関係。ただしいろいろな型の混在が多い。[pref.gifu.lg.jp]

  • 悪性貧血

    悪性貧血 (あくせいひんけつ)とは、胃粘膜の萎縮による 内因子 の低下により ビタミンB 12 が欠乏することで生じる 貧血 。 巨赤芽球性貧血 の一種。 概念 [ 編集 ] 胃粘膜が萎縮することでビタミンB 12 の吸収に必要な内因子が低下するために DNA の合成が障害されるために起こる。内因子の欠乏は他にも胃全摘後などにも起こるが、悪性貧血と呼ばれるのは 萎縮性胃炎 によるものだけである。「悪性」と呼ばれるのはビタミンB 12 が発見されるまでは治療法がなく致死的な経過をたどったため。 病態 [ 編集 ] 回腸 末端には内因子受容体が存在し、ビタミンB 12[…][ja.wikipedia.org]

  • 多発性硬化症

    吉良 潤一 九州大学 大学院医学研究院 神経内科学 DOI: 10.14931/bsd.3696 原稿受付日:2013年4月15日 原稿完成日:2014年2月21日 担当編集委員: 漆谷 真 (滋賀医科大学 医学部 神経内科) 英語名:multiple sclerosis 英略名:MS 独:Multiple Sklerose 仏:sclérose en plaques 多発性硬化症は、時間的・空間的に多発する 中枢神経系 特異的な非化膿性炎症性 脱髄性疾患 である。中枢神経系の様々な部位が傷害されるので、MSの臨床症状は多彩である。中枢神経 髄鞘 抗原を標的にした 自己免疫性疾患[…][bsd.neuroinf.jp]

  • 痙性対麻痺-てんかん-知的障害症候群

    はさみ歩行 アテトーゼ型(約20%):顔面、四肢の不随意運動 失調型:細かな調節が利かず、震えてスムーズに動けない。バランスが悪い その他:混合型、強剛型、振戦型、無緊張型など 脳の障がい部位と脳性麻痺の型の関係。ただしいろいろな型の混在が多い。[pref.gifu.lg.jp]

  • 脊髄腫瘍 

    投稿日 : 最終更新日時 : 作成者 : tokyomed20170309 脊髄神経やその周囲の組織から発生した腫瘍によって神経が圧迫され痛みや麻痺が出現します。原因ははっきりわかっていません。 脊髄腫瘍が良性の場合、数ヶ月から数年で症状が進行し、悪性の場合は症状が早く進行します。 はじめ手足の感覚が障害され、局所の痛みが出現する場合もあります。 腫瘍が増大して脊髄の圧迫がひどくなるにつれて、手足の麻痺が出現し、更に進行すると尿や便が出にくくなったり、もらしてしまうこともあります。 腫瘍は少しずつ大きくなっていくので、神経の圧迫がある場合には手術が必要となります。[…][tmuortho.com]

  • ペリツェウス・メルツバッヘル病

    【インタビュー】 公開日 2017 年 07 月 02 日 更新日 2018 年 10 月 22 日 国立精神・神経医療研究センター 神経研究所 疾病研究第二部 室長 井上 健 先生 先天性大脳白質形成不全症とは小児の希少性難病であり、現在の日本での患者数は、約220人です。運動能力と知的能力の発達遅滞のほか、神経症状や痙性麻痺といった症状が現れます。 今回は、国立精神・神経医療研究センター神経研究所 疾病研究第二部室長の井上健先生に、先天性大脳白質形成不全症の原因とメカニズム、症状についてお話をうかがいました。 先天性大脳白質形成不全症とは[…][medicalnote.jp]

  • 家族性再発性末梢性顔面神経麻痺

    では大腿部が内転するとともに,下肢が伸展位になり,下肢が交叉するような歩行になることがある(痙性はさみ歩行).[primary-care.sysmex.co.jp] 片側の痙性歩行の原因は脳卒中後の片麻痺などの一側の皮質脊髄路の障害である.両側の痙性歩行は両側皮質脊髄路病変(脊髄腫瘍,多発性硬化症,亜急性連合性脊髄変性症,変形性頸椎症,傍矢状髄膜腫,両側硬膜下血腫など)で認められる.痙性はさみ歩行は,家族性痙性対麻痺脳性麻痺などに見られる.[primary-care.sysmex.co.jp] ジストロフィー 症など),多発筋炎,各種ミオパチーなどがある. ⑤痙性歩行(spastic gait) 痙縮のため,股関節,膝関節,足関節の屈曲が制限される.このため,下肢は外側から前方へぶん回すように円を描く(circumduction)歩行になる.一般に,歩幅は短く,歩隔は狭い.靴のつま先部の内側,靴底の外縁がすり減りやすい.両側の痙性歩行[primary-care.sysmex.co.jp]

  • 不全対麻痺

    片側錐体路障害でみられる、足を前に出すときに股関節を中心に伸ばした下肢で円を描くように歩く痙性片麻痺歩行、両側錐体路障害でみられる、両足をはさみのように組み合わせて歩く痙性対麻痺歩行がある。 医療・ケア用語集トップに戻る アルメディアWEB会員(無料)って? 会員登録いただくと、次の特典があります。 特典1:限定コンテンツが見られる![almediaweb.jp]

さらなる症状