Create issue ticket

考えれる313県の原因 うっ血性心不全, 不整脈, 胸痛

  • 心筋疾患

    治療 心筋炎の臨床症状が消失するまで、絶対安静とし、心不全、整脈の治療および管理を行う。 日常生活の注意 ① 心筋症 の注意点 心臓に必要以上の負担をかけないようにする。 家族歴のある人は厳重な生活管理が必要であり、激しい運動、とくに競技的運動や突然の運動は避ける。 そのほか、 心不全対策 に同じ。[nurseful.jp] 原因 遺伝的原因が関与すると言われていますが、遺伝以外にカテコラミンの過剰生産やそれに対する心筋の感受増大、心筋虚血や栄養障害も原因の一つとして想定されています。 症状 うっ血心不全がない状態では、無症状ですが、うっ血心不全になると、運動不耐性、呼吸数の増加、食欲の低下などがみられます。[kitanomori-ani.jp] 症状 動悸、息切れ、むくみがみられますが、胸痛と失神はあまりみられません。不整脈を伴うことが多く、また、7割の患者さんが症状の出現から5年以内に死亡するといったことから予後はよくありません。 治療 診断はしばしば晩期に確定するため予後はよくなく、ほとんどの患者さんには有効な治療が存在しません。対症的な支持療法(薬物療法)が行われます。[shinfuzen.com]

  • 急性心筋梗塞

    整脈に対する特殊治療 心室細動、心室頻拍、高度の徐脈等の整脈は発生すると即座に死につながるので致死的不整脈といわれていますが、急性心筋梗塞ではこのような整脈が発生しやすい状況にあります。[ohta-hp.or.jp] 心不全 第2節 心原性ショック 第3節 右室梗塞 第4節 機械的合併症 第6章 不 整 脈 第1節 発生機序 第2節 心室性不整脈 第3節 徐脈性不整脈 第4節 上室性頻拍・心房細動 第5節 抗不整脈剤 第7章 再灌流療法 第1節 血栓溶解療法 第2節 Primary PCI 第8章 ST上昇を伴わない心筋梗塞 第1節 定 義 第2節 [nagaishoten.co.jp] 突然の胸痛が典型的な症状といわれています。とくに「心臓をわしづかみにされるような」、「締め付けられる胸痛」と表現される方が多いです。胸痛が20分以上持続した場合、急性心筋梗塞である可能性が高くなります。また、数日前から5分程度の持続時間の短い胸痛が前兆として出現する方もいらっしゃいます。[mitsuihosp-recruit.com]

  • 心筋梗塞

    「頻脈性の整脈」 タイプ:発作性上室性頻拍症 / 発作性心房細動 / 心室頻拍など どのタイプの頻拍症がどういう頻度で、どのくらい持続するかによって大きく治療方法が異なります。 3. 脈がゆっくりになり、めまい、時に気を失う。 「洞不全症候群や房室ブロックなどの徐脈性の整脈」が疑われます。[yotsuba-heart.jp] うっ血心不全:心筋梗塞によって心臓の筋肉の一部が傷つき、心機能が低下します。このため、心臓とひとつながりになっている肺に水がたまり(肺うっ血)、呼吸困難に陥る状態が、うっ血心不全です。 不整脈:心筋梗塞になると心筋が傷害されるため、心室頻拍、心室細動といった、脈が非常に早くなる不整脈が出現することがあります。[ncvc.go.jp] 心筋梗塞なのに無症状の事も 心筋梗塞の特徴的な症状として激しい胸痛がありますが、必ずしも胸痛が起こるわけではなりません。吐き気がしたり、なんとなくだるいといった症状しか現れなかったり、人によってはまったく無症状の場合もあり、検診の心電図でたまたま心筋梗塞が発見されるということもあります。[heart-care.sakura.ne.jp]

  • 冠動脈疾患

    症状は、胸の痛みなどの狭心症状、すぐに疲れる、尿の量が減る、息苦しいなどの心不全症状、整脈など、命に関わる場合もあり、冠動脈疾患が疑われるときはすぐに医療機関を受診して下さい。 * カテーテル:医療用に使用される管のようなもの。ここでは冠動脈に挿入して血液の流れをよくするために使用される。[www2.med.osaka-u.ac.jp] いわゆる「ニトロ」とよばれる硝酸剤を舌の下(舌下)において5分以内に胸痛などの症状が消失することで治療並びに診断となります。一方心筋梗塞を発症した場合(急性心筋梗塞)、胸痛が多くの場合激痛で、冷や汗をともない、中には死の恐怖を感じる方もおられます。ほとんどの場合硝酸剤は無効です。[kyoto-cvs.jp] 3-1 薬物療法 血液をサラサラにし、血栓形成を予防するアスピリンなどの抗血小板薬、心臓の酸素需要量を減らし狭心症発作や心不全、整脈を予防するβ遮断薬、冠動脈を拡張させる冠血管拡張薬、高脂血症治療薬などがあります。また、狭心症発作時に使用する硝酸薬があります。冠動脈疾患の治療は生活習慣の管理と薬物療法が基本です。[jpats.org]

  • 肥大型心筋症

    突然死の原因となる重い整脈に対しては、整脈を抑える薬、さらに植込み型除細動器が必要となることもあります。このほか、左室流出路狭窄の著しい例では、エタノール注入による心筋の焼灼術( カテーテル治療 )や外科的に厚くなった筋肉を切除することもあります。 8.[nanbyou.or.jp] 原因 遺伝的原因が関与すると言われていますが、遺伝以外にカテコラミンの過剰生産やそれに対する心筋の感受増大、心筋虚血や栄養障害も原因の一つとして想定されています。 症状 うっ血心不全がない状態では、無症状ですが、うっ血心不全になると、運動不耐性、呼吸数の増加、食欲の低下などがみられます。[kitanomori-ani.jp] 【症状の現れ方】 重症になると運動した時などに動悸(どうき)や息切れ、胸痛などを感じることがありますが、多くの場合、自覚症状が出ることはありません。自覚症状がないまま、突然死するケースもあります。閉塞性肥大型心筋症の場合、失神発作が発見のきっかけになることもあります。[yomidr.yomiuri.co.jp]

  • 心律動異常

    整脈には様々な種類が存在し、全く自覚症状を伴わない整脈もあるが、ある種の整脈は生命の危険を伴っており突然死の原因とも成りうる。ただし、普通の人でも体調不良時に整脈を起こしていることはよくあり、また常時不整脈を起こしている人でも日常生活にはなんら問題がない場合も多い。 心臓は全身に血液を送り出すポンプの働きをしている。[ja.wikipedia.org] その研究ではまた、中高年のうっ血心不全患者の4/3が、 補酵素Q-10を採る事で症状の改善をみている。 この10年間に世界中の評判の良い医学雑誌に発表された補酵素Q-10を心臓病(主としてうっ血心不全) 70% に 用いた研究論文の数は50を超えている。[angele-jp.com] その他の副作用 頻度不明 精神神経系 不眠症、うつ病、錯感覚、味覚異常、頭痛、浮動性めまい 消化器 消化不良、鼓腸、食道炎、十二指腸炎、胃腸出血、胃炎、口内乾燥、軟便、口渇、胃不快感、悪心、食欲不振、嘔吐、便秘、腹痛、上腹部痛、口唇炎 循環器 胸痛、下肢浮腫、心筋症、心筋虚血、頻脈 呼吸器 呼吸困難、咳嗽 血液 貧血、赤血球数減少、白血球数減少[kegg.jp]

  • 肺塞栓症

    整脈 [ 編集 ] 旧来より薬物治療がメインであったが、カテーテルアブレーションやICD( 植え込み型除細動器 )設置等で発展を遂げてきている領域。[ja.wikipedia.org] 呼吸困難や胸痛は肺塞栓症に高頻度に認められる症状とされていますが、呼吸困難や胸痛を主訴にする疾患は他にも鑑別すべき疾患が多く、むしろその中で肺塞栓症の占める頻度は少数派です。また、その症状経過も多彩で、徐々に経過する呼吸困難、ショックや心停止を合併することもあり、慢性経過をたどるものもあります。[jhf.or.jp] 心電図では、整脈や、比較的特徴的な心臓の右側(右心室・右心房)に負担がかかっている変化が記録されることがあります。しかし、この心電図変化は狭心症や心筋梗塞とよく似ているので、はじめは狭心症と診断される急性肺血栓塞栓症も少なくありません。[ncvc.go.jp]

  • うっ血性心不全

    3.不整脈 整脈は頻脈性(脈が速くなる)不整脈と徐脈性(脈が遅くなる)整脈があります。 頻脈性不整脈ですが、うっ血性心不全で良く認められるのは心房細動・心房粗動を合併している患者さんが多いです。[tsukazaki-hp.jp] また、抗不整脈薬、β遮断薬は治療に役立ちますが、状況によってはうっ血心不全の原因になることもあります。さらに、抗がん剤などの薬剤も種類によってはうっ血心不全をきたすことがあります。 症状 うっ血心不全は、発症様式によって急性に発症するタイプ、慢性に経過するタイプがあります。[medicalnote.jp] モニタリング 心電図モニタ、大動脈圧、肺動脈圧、右心房圧、心拍出量 パルスオキシメーター表示酸素飽和度など (3)12誘導心電図 不整脈、呼吸状態、ST-Tの変化など、 (4)呼吸 呼吸数、ラ音の有無、呼吸様式、呼吸困難、喘鳴、動脈血酸素飽和度など (5)水分出納バランス 尿量、輸液量、飲水量など (6)体重増加の有無 (7)意識レベル (8)胸痛[kango-oshigoto.jp]

  • 心不全

    整脈 - 薬物治療やカテーテルアブレーションなどが行われる。 脚気 - ビタミンB1の投与で劇的に改善する。 病理学上「心不全」は「心臓の機能が不十分である」という意味でしかない。[ja.wikipedia.org] 心不全の症状は、主にうっ血によるものである(うっ血心不全)。左心と右心のどちらに異常があるかによって、体循環系と肺循環系のどちらにうっ血が出現するかが変わり、これによって症状も変化する。このことから、右心不全と左心不全の区別は重要であるが、進行すると両心不全となることも多い。[ja.wikipedia.org] 現在はうっ血心不全などの治療でも、周知不足もあってその効用を知る人が少なく鍼灸を利用する人はほとんどいない。 原疾患によって治療方針が大きく異なる。一般的には、心不全に対して適切な治療がなされていれば、長期生存も可能である。 心臓弁膜症 - 重症であれば手術など。 不整脈 - 薬物治療やカテーテルアブレーションなどが行われる。[ja.wikipedia.org]

  • ウイルス性心筋炎

    しかし、中には心機能障害が残ったり、心不全や整脈で死亡することもあります。 5. ウイルス性心筋炎の場合、風邪症状(発熱・咳・頭痛・下痢・腹痛等)の後、1 2週間以内に胸痛・心不全・整脈などの症状が出現し、要注意です。[sakaiisi.com] 房室ブロック、上室・心室不整脈については、病状に応じてペースメーカの留置や抗不整脈薬の投与が必要となる。うっ血心不全には通常の心不全治療を行うが、ジギタリスに対する感受性が亢進しておりその使用には注意が必要である。実験モデルでは、急性期でのACE(アンジオテンシン変換酵素)阻害薬の使用が有効とされる。[med.toaeiyo.co.jp] 炎症によって心筋壊死が広がると心臓が可逆的なダメージを受けます。心収縮力低下という機能的障害が起こり、整脈による突然死を合併する事があります。また急性心筋炎が治癒した後にも心筋のダメージが残って、慢性心不全に至る場合もあります。 どのように診断しますか?[kinshukai.or.jp]

類似した症状