Create issue ticket

考えれる280県の原因 あくび

  • 耳管開放症

    通常は閉じていて、つばを飲んだり、あくびをすると開きます。 耳管の働きは次の通りです。 一、換気・調圧 飛行機で耳がふさがった感じになることがありますが、つばを飲んだり、あくびをすると治ります。これは耳管が開き中耳の換気、圧力解除がされたためです。 二、排せつ 中耳内の分泌物は耳管から鼻へ排出されます。[okinawa.med.or.jp] 通常、この管は閉じていて、ものを飲み込む動作やあくびなどに伴って開くように出来ています。口を大きく開けたり、あくびをした際に時々ピキっとした音などを一瞬感じ取る事があるかと思いますが、それはまさに耳管が開く動作に伴う音になります。 また、この空気の通り道には空気の入りやすい方向というのがあります。[keirin-entsurge.com] 高い山に登ったときやエレベーターが上昇して気圧が変わったときに耳の詰まった感じがし、けれど、唾を飲み込んだりあくびをすると、詰まった感じがなくなるものです。耳管は、普通は閉じていますが、飲み込み運動やあくび、鼻かみ時に開きます。[kmu.ac.jp]

  • 心因性過換気

    その理由の一つとして、心療内科を標榜されている90数%は精神科の先生です。 もう一つの理由は、心療内科(学問としては心身医学)のある大学が、80あるわが国の医学部・医科大学のうち、8大学しかなく(そのうち講座があるのは6校で、九州大学、東邦大学、東京大学、関西医科大学、近畿大学、診療科として東北大学、日本大学)多くの医学生と医師は心身医学の講義や実習・研修を受けていません。 心療内科医になるためには[…] ①内科全般が診れるためのトレーニング ②消化器、循環器、内分泌などの専門医としてのトレーニング ③心身医学(心身相関、心理療法の習得、患者心理の理解、治療的自己の修練ほか)[…][hospynkh.jp]

  • 不安障害

    不安障害(ふあんしょうがい、英:Anxiety disorder)とは、過剰な反すうや心配、恐怖の特徴を有するいくつかの異なる種類の一般的な精神障害を含んだ総称である。不安は、身体と精神の健康に影響を及ぼす可能性がある不確かで現実に基づかないか、あるいは想像上の将来についてである。 不安障害は、さまざまな心理社会的要因を有し、遺伝的素因を含む可能性もある。不安障害の診断は2つの分類に分けられ、それは持続しているか、一時的な症状かどうかに基づく。たびたび全般性不安障害として誤診される、不安障害に類似した症状を有する甲状腺機能亢進症のような医学的疾患も存在する。[…][ja.wikipedia.org]

  • てんかん

    軽い発作ではあくびを繰り返すようなものもあり、飼い主さんが気づかない可能性もあります。(*) ほとんどの発作は、数分程度でおさまります。 *ただし、発作ではなくストレスや緊張が原因であくびを繰り返すこともあります。 何度もあくびをしていたら、軽い発作の可能性があります。 —発作を起こしたとき、飼い主さんはどう対処すべきでしょうか?[axa-direct.co.jp] 自律神経調節性失神には 迷走神経緊張性失神 (前駆症状は発汗、あくび、吐き気、腹痛)、 頸動脈洞症候群 (振り向くような動作で起こる)、 状況失神 (排尿、排便、咳、嚥下などが原因となる)がある。病歴の聴取が重要である。 一過性脳虚血発作 一過性脳虚血発作 とは可逆的な経過をたどる脳卒中の病型の1つである。[bsd.neuroinf.jp]

  • 乗り物酔い

    気分が悪くなる、あくび、生唾、顔面蒼白、冷や汗、吐き気・嘔吐 などで、 乗り物から降りるとじきに回復します。 乗り物酔い防止薬 乗り物酔い防止薬 とは乗り物の揺れにより生じるめまいや吐き気などの症状、いわゆる乗り物酔いを抑える目的で処方される医薬品です。一般的には「酔い止め」と呼ばれています。[jikokuhyo.info] 吐き気の前には、生あくびや冷や汗、手足の冷感や顔色の悪さが発生します。この時にきちんと対処しておくとよいでしょう」 症状が始まってから、すぐにできる対処法としては、以下のことが挙げられます。 ・窓をあけて換気をする 車酔いはニオイで起きることもあるそう。[gazoo.com] 車酔いの初期症状としてめまいや生唾、あくびなどの症状があります。その後に少しずつ頭痛や冷や汗、吐き気、胃が不快になる、顔面蒼白などの症状が現れてきます。それが更に悪化していくと嘔吐を引き起こします。嘔吐がひどくなってくると、脱水するなど症状が重症化していきます。 車酔いの初期症状としてめまいや生唾、あくびなどの症状があります。[goo-net.com]

  • 薬物依存症

    大量摂取は知覚の歪み、眩暈、胃のむかつき、口の周りが痺れたような感じ、嘔吐、体の震え、あくび、顔面紅潮、発汗などの症状を引き起こす。 サイロシビンの幻覚作用はLSDに比べると、100〜200分の1の強さ。 摂取後、2週間から4ヶ月後に、飲酒やストレス、睡眠上足、他の薬物の朊用などによって、フラッシュバック現象が起こることがある。[shiga-med.ac.jp]

  • 複雑部分発作

    自律神経調節性失神には 迷走神経緊張性失神 (前駆症状は発汗、あくび、吐き気、腹痛)、 頸動脈洞症候群 (振り向くような動作で起こる)、 状況失神 (排尿、排便、咳、嚥下などが原因となる)がある。病歴の聴取が重要である。 一過性脳虚血発作 一過性脳虚血発作 とは可逆的な経過をたどる脳卒中の病型の1つである。[bsd.neuroinf.jp]

  • 片頭痛

    他にも、生あくびやめまい、情緒不安定など、さまざまな体調の変化を感じる場合もあります。 日常でできる予防法 1 マグネシウムとビタミンB 2 をとる マグネシウムが不足すると血管が痙攣し、痛みに敏感になることがあるといわれています。マグネシウムは、玄米や納豆、ひじきなどに多く含まれています。[takeda-kenko.jp] その他の前兆として、空腹感、あくび、イライラなどの症状、半身の脱力感やしびれや言語障害など個人の特徴によって様々です。 前兆は長くなく、ほとんどの方は60分以内に終わり、その後に痛みを伴います。 片頭痛の原因とは…?[zutool.jp] 脈打つような痛みのことが多い 動くと痛みが増すため、じっとしているほうが楽である 痛みがひどくなると吐き気がしたり、吐くことがある 頭痛の最中は光と音がわずらわしく感じることが多い 仕事や家事に支障をきたすほど強い痛みのことがある 生あくび、首すじの張りなどが先行することが多い 片頭痛のメカニズム 片頭痛のメカニズムは、まだ完全には解明されていません[bufferin.net]

  • 脳腫瘍

    Brain Tumor 解説:淺田 英穂 ( 東京都済生会中央病院 脳神経外科部長) 脳腫瘍はこんな病気 脳腫瘍は、頭蓋内(頭蓋骨の内側)に発生するすべての新生物(できもの)の総称です。したがって、脳の実質だけでなく、脳を包む膜(髄膜・硬膜)や脳に出入りする神経などさまざまな部分に発生する腫瘍をすべて含めて脳腫瘍と呼びます。一言で脳腫瘍といってもその種類は非常に多いのが特徴です。[…][saiseikai.or.jp]

  • ヘロイン禁断症状

さらなる症状